多摩大学 現代の志塾

ニュースリリース

TOPニュースリリース

多摩大学創立25周年記念ファシリティ『T-Studio』では、地域への情報発信拠点として「課題解決型情報番組」を制作し、インターネットを通じて発信しています。

多摩大学教授 久恒 啓一がゲストにデジタルメディア研究所 橘川 幸夫氏をゲストに迎えてお送りする番組「トレンドウォッチャー~時代の波がしら~」第15回「日本未来学会 役員交代」を追加しました。

日本が高度経済成長の時代に日本の未来を、学際性を重んじ長いスパンで予見する学会として発足した「日本未来学会」。設立50周年を迎え、会長が交代。新会長は設立のキーパーソン故林雄二郎氏のご子息 林光氏。学会の理事である橘川幸夫氏と久恒啓一氏が日本未来学会発足の経緯から現在、そして今後について語ります。

こちらからご覧ください。

多摩大学創立25周年記念ファシリティ 『T-Studio』では、地域への情報発信拠点として「課題解決型情報番組」を制作し、インターネットを通じて発信しています。

久恒啓一副学長の番組『久恒啓一の名言との対話』 第34回を追加しました。

『久恒啓一の名言との対話』は、ゲストの「座右の銘」とエピソードを紹介、ナビゲータの久恒啓一が「偉人の名言」の独自データベースを駆使して多角的に解説します。「言葉の力」を再認識する番組です。

今回のゲストは多摩大学経営情報学部 梅澤佳子教授。

レジャーの環境やプログラムサービス開発が専門の梅澤佳子教授の座右の銘は「しなやかに」。弾力に富み柔らかくたわむだけでなく瑞々しさも含む言葉には、どんな厳しい場面でも折れない強さが隠されている。そしてその強さは品格に繋がっている。「人生100年時代」を生きる学生の精神的な支柱に、シルバー世代が心の世界を開花させるためにも大切にしたい言葉。

こちらからご覧ください。

受験生の方へ 夏季休業のお知らせ
■夏季休暇日: 2018年8月11日(土)~2018年8月16日(木)

受付窓口、電話窓口をお休みさせて頂きます。

受験生の方で、お急ぎの場合は、以下にお問い合わせください。
E-mail: nyushi@gr.tama.ac.jp
TEL:070-5541-9012

中村そのこゼミ3年生が、6月29日24時からオンエアのFM西東京の番組「ミッドナイトスクール」に、同局ミッドナイトスクールのメンバーと出演しました。

ミッドナイトスクールのメンバーとそのこゼミ生がお互いにアイデアを出し合って「JK用語(女子高生用語)クイズ対決コーナー」を制作。いまどきの女子高生用語に挑戦、解説、熱く番組を盛り上げました。


  • 番組収録風景

関連リンク
中村そのこゼミ
中村そのこゼミの活動

多摩大学グローバルスタディーズ学部では、専任教員の公募をいたします。

詳細はPDFをご覧ください。

■募集
専攻分野:観光・ホスピタリティ学関連分野における教育業務

■応募締切:2018年10月10日(水) 必着

■指定様式は、下記よりダウンロードしてください。
個人調書 (xls 35KB)
教育研究業績書(xls 40KB)

8月5日開催の湘南キャンパスのオープンキャンパスで、スケルトン競技選手として、ソルトレークシティー(2002)、トリノ(2006)の2度のオリンピック出場を果たした中山英子さんのご講演があります。

詳細は以下をご確認ください。
https://www.tama.ac.jp/admission/go/opencampus/sgs180805.html

多摩大学経営情報学部では、多摩ニュータウンの健幸まちづくりの一助を担う新たな取り組みにチャレンジしたいという思いから、健康・スポーツ教育を担当する教員たちによる、学生と地域の皆様がともに学びあう「世代間交流健康トレーニング」を開講します。
このプログラムを通じて、受講される皆様が心、身体、社会との関係性において自らの健康を高め、家族や地域の健康を高める力をつけ、活かしてくれることを目的としています。

詳細はPDFをご覧ください。

【開催日時・場所】
2018年10月15日(月)~12月24日(月)の各月曜日
※11月5日(月)は多摩祭(学園祭)振替のため休講
午後1時から2時30分(全10回)
多摩大学 多摩キャンパス T-Studio2階

【対象】
概ね65歳までの健康な方

【応募・問合せ先】
kenko@gr.tama.ac.jp
スポーツ担当教員 大澤拓也・梅澤佳子

 

ページトップへ