多摩大学 現代の志塾

ニュースリリース

TOPニュースリリース

経営情報学部の記事

経営情報学部では、平成30年10月24日(水)に、教員顕彰を行い、杉田文章 経営情報学部長から、受賞者に対し表彰状の授与がありました。これは、平成30春学期に実施した学生による授業評価(VOICE)結果等を「多摩大学授業評価規程」に照らし、総合的に評価の高かった教員を表彰するものです。


表彰状の授与


バートル 教授:インターゼミ
野坂 美穂 専任講師:インターゼミ
石川 晴子 准教授:TOEICI
趙 佑鎭 教授:アントレプレナーシップ論、事業構想論I
杉田 文章 経営情報学部長:インターゼミ
松本 祐一 准教授:事業構想論I
増田 浩通 准教授:情報ネットワーク
丹下 英明 准教授:インターゼミ
久恒 啓一 副学長:インターゼミ
水盛 涼一 准教授:インターゼミ
初見 康行 准教授:インターゼミ
後藤 晶 専任講師:インターゼミ
金 美徳 アクティブ・ラーニング支援センター委員長:インターゼミ
久保田 貴文 准教授:インターゼミ
加藤 みずき 専任講師:インターゼミ

多摩大学では専任教員の公募をいたします。

【経営情報学部】
■募集専攻分野
①会計学
②人文学(哲学・歴史・思想・宗教)
③経営学(経営情報、経営管理 または ベンチャー企業)

■応募締切:2018年11月28日(水)必着

詳細はこちらをご覧ください。

本学経営情報学部の初見康行准教授が、10月20日(土)・21日(日)に開催された第21回経営行動科学学会において、大会優秀賞を受賞しました。

経営行動科学学会は、組織と人間の最適な関係を求め、行動科学的方法に基づく実証的研究を推進することを目的とした学会であり、本大会において「インターンシップ効果測定尺度の開発-5つの因子と尺度の信頼性・妥当性の検証」を発表し、評価されました。初見准教授の受賞は、2年連続2回目となります。

経営行動科学学会ホームページ
https://jaas-org.jp/

第30回 多摩大学多摩祭「グローカル・フェスタ 2018 in TAMA」を2018年11月3日(土)・4日(日)に多摩キャンパスで開催します。

ヒーローショー&キャラクターショーや、バブルアタック、マジックショー、プラレール、けん玉ショー、模擬店、縁日、音楽連合LIVE、テニス教室、後夜祭などなと、昨年以上に皆様が楽しめる企画を多数用意しております。

是非ご来場下さいませ!

詳細情報は随時更新中です!
その他ホームページ以外にも多摩祭公式ツイッターでお知らせしていますのでぜひご登録下さい!!

http://tamasai.jp

<開催日時>
2018年11月3日(土)・4日(日) 10:00から16:00

<開催場所>
多摩大学多摩キャンパス

10月13日(土)多摩市内5大学(多摩大学、国士館大学、恵泉女学園大学、東京医療学院大学、大妻女子大学)が東京2020オリンピック・パラリンピックに向け気運醸成を図り、連携を強化する目的でウォーキングイベントを開催しました。

当日は、約200名の学生が参加し、本学をスタート地点として各大学を巡り、大妻女子大学のゴールまでウォーキングをしながら学生間の交流を深めました。

また、イベントT₋シャツは本学の学生と大妻女子大学の学生が協力し、デザインしました。

主催:CHALLENGE WALKING実行委員会
協力:多摩市


  • 開会式の様子(杉田学部長)

  • 選手宣誓

  • 当日のコース

  • 参加者の集合写真

台風24号による、安全上の問題、交通機関への影響を考慮し、10月1日(月)は1時限目は休講といたします。2時限目からは通常通り授業を行います。

経営情報学部長
杉田 文章

経営情報学部では、日経BP社の調査・研究・コンサルティング部門である日経BP総研 中堅・中小企業ラボと連携し、2018年9月末から約4か月間にわたって「日経BP総研 中堅・中小企業ラボ冠講座」を開講いたします。
本講座では毎回、中堅・中小・ベンチャー企業のトップにご登壇いただき、自らの体験をもとに経営論・事業戦略・人材観などを講義していただきます。
受講する学生は、ビジネスの最前線に立つ経営者の生の声を聞くことで、教科書では得られない学びと気づきを得、就職活動での新たな視点が生まれることが期待されます。

日経BP社リリース 記事 (PDF 236KB)

日経BP社 ニュースリリース
http://corporate.nikkeibp.co.jp/information/newsrelease/20180921.shtml

 

ページトップへ