多摩大学 現代の志塾

ニュースリリース

TOPニュースリリース

経営情報学部の記事

○多摩キャンパス 一斉休業期間

12月27日(水)~ 1月6日(日)

※上記期間中は自動証明書発行機をご利用いただけません。
卒業見込証明書などが年内に必要な場合は、12月26日(水)までにお手続のほどお願いいたします。

○図書館 休館日

12月25日(火)~ 1月6日(日)

○入試について

大学案内・願書などをご希望の方は、こちらをご覧ください。

12月8日(土)に、多摩大学経営情報学部にて、「2018年度 多摩大学アクティブ・ラーニング発表祭」を開催しました。

本学では、学生が地域をはじめとする学外のフィールドに出て、行政・企業・NPO・地域団体・地域住民などのさまざまな関係主体と連携しながら、課題の発見と解決を目指すPBL(Project Based Learning)を行っています。本活動の成果を広く共有する機会として、2018年度も多くの皆様にご来場いただきました。
帝塚山大学様、東京経済大学様の招待発表4件、多摩大学目黒中学校・高等学校の発表9件、多摩大学グローバルスタディーズ学部の発表3件を含め、併せて101件の発表があり、質疑応答では、活発な意見交換が行われました。
 また、多摩大学目黒中学校・高等学校の1年生全員と、教員18名の併せて約320名が、来場し、例年、来場者数は500名前後のところ、2018年度は800名を越え、盛況のうちに幕を閉じました。

プログラム詳細:https://www.tama.ac.jp/al2018/

経営情報学部の小林英夫教授が、著書「何がベンチャーを急成長させるのか―経営チームのダイナミズム」(中央経済社)により2018年「日本ベンチャー学会第6回清成忠男賞 書籍部門」を受賞しました。

清成忠男賞はベンチャー企業および起業家支援活動等に関する研究の奨励に資する優秀な論文および著書を審査選定してその業績を顕彰します。日本ベンチャー学会は研究者と実務家からなる会員数が2000名を超える大規模な学会であり、清成忠男賞はその学会でもっとも栄えある賞として学会の象徴とも言える存在とされています。
今回の受賞では、開学以来「実学」を標榜し時代の最先端を走る産業界で活躍した人材を教壇へ多数登用する等「実学教育」を一貫して実践してきた多摩大学の教員ビジネスとアカデミズムを融合した研究力が評価されました。

詳細は以下のHPでご覧いただくことが出来ます。

日本ベンチャー学会
http://www.venture-ac.ne.jp/award/index.html
http://www.venture-ac.ne.jp/award/award_k/index.html

経営情報学部では、平成30年10月24日(水)に、教員顕彰を行い、杉田文章 経営情報学部長から、受賞者に対し表彰状の授与がありました。これは、平成30春学期に実施した学生による授業評価(VOICE)結果等を「多摩大学授業評価規程」に照らし、総合的に評価の高かった教員を表彰するものです。


表彰状の授与


バートル 教授:インターゼミ
野坂 美穂 専任講師:インターゼミ
石川 晴子 准教授:TOEICI
趙 佑鎭 教授:アントレプレナーシップ論、事業構想論I
杉田 文章 経営情報学部長:インターゼミ
松本 祐一 准教授:事業構想論I
増田 浩通 准教授:情報ネットワーク
丹下 英明 准教授:インターゼミ
久恒 啓一 副学長:インターゼミ
水盛 涼一 准教授:インターゼミ
初見 康行 准教授:インターゼミ
後藤 晶 専任講師:インターゼミ
金 美徳 アクティブ・ラーニング支援センター委員長:インターゼミ
久保田 貴文 准教授:インターゼミ
加藤 みずき 専任講師:インターゼミ

本学経営情報学部の初見康行准教授が、10月20日(土)・21日(日)に開催された第21回経営行動科学学会において、大会優秀賞を受賞しました。

経営行動科学学会は、組織と人間の最適な関係を求め、行動科学的方法に基づく実証的研究を推進することを目的とした学会であり、本大会において「インターンシップ効果測定尺度の開発-5つの因子と尺度の信頼性・妥当性の検証」を発表し、評価されました。初見准教授の受賞は、2年連続2回目となります。

経営行動科学学会ホームページ
https://jaas-org.jp/

第30回 多摩大学多摩祭「グローカル・フェスタ 2018 in TAMA」を2018年11月3日(土)・4日(日)に多摩キャンパスで開催します。

ヒーローショー&キャラクターショーや、バブルアタック、マジックショー、プラレール、けん玉ショー、模擬店、縁日、音楽連合LIVE、テニス教室、後夜祭などなと、昨年以上に皆様が楽しめる企画を多数用意しております。

是非ご来場下さいませ!

詳細情報は随時更新中です!
その他ホームページ以外にも多摩祭公式ツイッターでお知らせしていますのでぜひご登録下さい!!

http://tamasai.jp

<開催日時>
2018年11月3日(土)・4日(日) 10:00から16:00

<開催場所>
多摩大学多摩キャンパス

10月13日(土)多摩市内5大学(多摩大学、国士館大学、恵泉女学園大学、東京医療学院大学、大妻女子大学)が東京2020オリンピック・パラリンピックに向け気運醸成を図り、連携を強化する目的でウォーキングイベントを開催しました。

当日は、約200名の学生が参加し、本学をスタート地点として各大学を巡り、大妻女子大学のゴールまでウォーキングをしながら学生間の交流を深めました。

また、イベントT₋シャツは本学の学生と大妻女子大学の学生が協力し、デザインしました。

主催:CHALLENGE WALKING実行委員会
協力:多摩市


  • 開会式の様子(杉田学部長)

  • 選手宣誓

  • 当日のコース

  • 参加者の集合写真
 

ページトップへ