多摩大学 現代の志塾

ニュースリリース

TOPニュースリリース

グローバルスタディーズ学部の記事

本学3年の石川舞さんが観光キャラバンとして秋冬の湘南江の島のPRをしました。その様子が、読売新聞様、東京新聞様、毎日新聞様に掲載されました。

読売新聞前橋支局
https://www.yomiuri.co.jp/local/gunma/news/20190911-OYTNT50164/

東京新聞前橋支局
https://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/list/201909/CK2019091202000176.html

毎日新聞前橋支局
https://mainichi.jp/articles/20190913/k00/00m/040/088000c.amp

グローバルスタディーズ学部主催 学長 寺島実郎 基調講演
「グローバル化する観光産業の人材育成と活用VIII」シンポジウム

開催予定日:2019年10月7日(月)18:00~20:10
会 場:藤沢商工会館ミナパーク(JR、小田急、江ノ電藤沢駅より徒歩約5 分)

プログラム

17:30 受付開始
18:00 学部長 安田 震一 挨拶
18:10 鈴木 恒夫 藤沢市長 ご挨拶(予定)
18:20 李 崗専任講師:「観光における多者連携と価値共創」
18:50 休憩
19:00 学長 寺島実郎 基調講演「令和なる時代に向けて」
20:10 終了

詳しくはこちらをご覧ください。

お申し込み方法・お問い合わせ

10月3日(木)までに電話、FAX、メールのいずれかの方法にて住所・氏名・年齢・職業・電話番号を添えてお申込みください。

宛先:多摩大学湘南キャンパス「シンポジウム」係

尚、メールでお問い合わせいただく際には件名に「シンポジウム申し込み」とご記入ください。

【電話】0466(82)4141 【FAX】0466(83)7917
【メール】sgs-sympo@gr.tama.ac.jp

8月16日(金)に開催された『湘南台灯籠流し』にて、本学部学生組織のEPU(Event Promotion Union)が運営補助として参加しました。
台風の接近に伴い天候が心配される中、地域の方々と協働し、イベントに成功へ向けて全力を尽くしました。

準備・片付けを含めた3日間で多くの方々と触れ合い、地域との繋がりの重要性を再確認する機会となりました。

2019年8月21日(水)に、本学が藤沢市より受託している市民講座「グローバルな視点を持って地域を考える(8月31日・9月7日・14日 全3回)」にメールで申し込みのあった受講者23人に、受付完了及び受講証送付のメールを送信した際に、BCCで送信すべきものをTOにて送信したことが判明しました。
送信した23人に対しては、速やかにお詫び及び削除依頼のメールを送信しました。

今後はこのようなことがないよう学校法人田村学園個人情報保護規定に基づき、個人情報の管理を徹底し、再発防止に努めてまいります。

(本件照会先)
グローバルスタディーズ学部事業推進室
TEL: 0466-82-3331

多摩大学グローバルスタディーズ学部では、専任教員の公募をいたします。

詳細はPDFをご覧ください。

■募集

専攻分野:英語学・外国語教育関連分野における教育業務

■応募締切:2019年10月31日(木) 必着

■指定様式は、下記よりダウンロードしてください。

個人調書
教育研究業績書

多摩大学グローバルスタディーズ学部では大学・地元の双方の一層の発展を目指して毎年夏期に市民講座を開催しております。
今年も3回にわたって開催いたします。多数の方のご参加をお待ちしております。

第1回 令和元年8月31日(土)
地元の世界遺産を語るESD活動 ~語り部ジュニア活動の実践を中心に~

第2回 令和元年9月7日(土)
藤沢と近代の文学~その聖と俗をめぐって~

第3回 令和元年9月14日(土)
ICT技術の進化と観光の変化~スマートツーリズムの現在~

詳しくはこちらをご覧ください。(PDF 767KB)

会場:多摩大学湘南キャンパス E201教室
時間:10:30~12:00
費用:無料
対象:藤沢市在住・在勤・在学の方 定員各回100名
申込開始:8月19日(月)
申込方法:電話またはFAX、Eメールにて参加ご希望回・氏名・年齢・職業 ・住所・電話番号をご記入の上お申込みください。

多摩大学 湘南キャンパス 事業推進室
〒252-0805 藤沢市円行802
Tel:(0466)82-3331、Fax:(0466)82-5070
E-Mail: sgs-shiminkoza@gr.tama.ac.jp

安田副学長・学部長の多摩キャンパスから湘南キャンパスへの移動中に卒業生との出会いがありました。

グローバルスタディーズ学部卒業生、渡邊野乃花さんは小田急電鉄の新百合ヶ丘駅で勤務中です。
あまりお話しをする時間はありませんでしたが、このように卒業生が活躍しているのを実際にみれたことはとても有意義な移動になりました。

 

ページトップへ