多摩大学 現代の志塾

学部・大学院

TOP 学部・大学院経営情報学部学部長メッセージ

経営情報学部
学部長メッセージ

心豊かで社会に貢献できる人材を
4つの取り組みで育てます

第4次産業革命の進展や、コロナ禍を見てもわかるように、皆さんはこれから、真の激変の時代を生き抜かなければなりません。このような不確実で不安定の時代こそ、組織と個人の生き抜く知恵である経営情報への学びは人生の有力な選択です。

ですから、この経営情報学部では、4つの取り組みをおこなっています。

第一に、判断力、決断力、行動力を身につけるため、ゼミ中心教育を行います。第二に、一般講義も、学生が能動的に考え行動でき るようになる、つまりアクティブ・ラーナー育成を軸に設計しています。第三は、広い視野の養成です。正しい時代認識、世界情勢への深い知識を持てるようにインターゼミや特別講座を設けて教育を組み立てています。そして第四に、これらを実現するため、全教職員がスクラムを組んで教育活動に取り組んでいます。

経営や情報の英知を活用して社会に貢献できる人材になりたい、心豊かな職業人として人生を送りたいと思っている方は、ぜひこの経営情報学部で学んでほしい。そう思っております。

多摩大学経営情報学部
学部長 杉田 文章


ページトップへ