EnglishChinese

現代の志塾 多摩大学

  • 初めての方へ
  • 資料請求
  • 交通アクセス
  • スクールバス時刻表
  • お問い合わせ

ニュースリリース

☰ MENU

2018年7月7日・8日の二日間、グローバルスタディーズ学部 湘南キャンパスに於いて日本国際文化学会全国大会が開催されました。本学部では、全国大会実行委員長の安田学部長、大場専任講師、藤田非常勤講師のもと、12名の学生スタッフとともに、学会の成功に尽力しました。

学会のテーマは「知の再武装」でした。新たに文化と文化の関係として読み解いていく国際文化学の学会は本学部とも深い関係であることから、学生スタッフにとってもより良い学びがありました。

  • 学長基調講演
    学長基調講演
  • 全国大会終了後の学生スタッフ全員での記念撮影
    全国大会終了後の学生スタッフ全員での記念撮影

多摩大学創立25周年記念ファシリティ 『T-Studio』では、地域への情報発信拠点として「課題解決型情報番組」を制作し、インターネットを通じて発信しています。

多摩というローカルな地域の歴史を深く見つめると、世界史にもつながることに視界がひらかれる。
多摩地域からみた江戸時代』は、多摩大学 大森映子 名誉教授をゲストに迎えて、江戸時代に焦点をあて、多摩地域から時代を紐解く番組です。

第5回「江戸幕府の地誌編纂事業と多摩地域―『新編武蔵風土記稿』をめぐって―Part1」、第6回「江戸幕府の地誌編纂事業と多摩地域―『新編武蔵風土記稿』をめぐって―Part2」を追加しました。

こちらからご覧ください。

多摩大学ルール形成戦略研究所 認知症発症遅延策の有効性を示す試算結果を発表
早期発見・治療・予防を通じた認知症の発症遅延により認知症高齢者数と関連医療費等の増加を抑制

詳細は、こちらをご覧ください。

村山貞幸ゼミ「日本大好きプロジェクト」は、平成30年7月6日(金)~7日(土)に浄土宗大本山 増上寺にて開催する『増上寺七夕祭り和紙キャンドルナイト2018』の企画・運営を行います。
5,400個の和紙キャンドルで創られた天の川は、皆様を七夕の夜へとお連れします。本イベントで使用する和紙はすべて、学生が一枚一枚心をこめて手で漉いています。
是非、本イベントにお越しいただきたく存じます。

増上寺七夕祭り『和紙キャンドルナイト2018』
開催日時:平成30年7月6日(金)~7日(土)18時~21時
   ※入場無料
会場:浄土宗大本山 増上寺
アクセス:都営三田線 芝公園駅/御成門駅 (徒歩3分)
  JR線 浜松町駅 (徒歩10分) 都営浅草線 大門駅(徒歩5分)

※お問い合わせは、下記までご連絡ください。

【連絡先】 (広報担当) 藏田 智大
MAIL:npj.kurata@gmail.com

【プレスの皆様へ】
プレスリリース「増上寺七夕祭り 和紙キャンドルナイト2018」(PDF 228KB)

多摩大学創立25周年記念ファシリティ『T-Studio』では、地域への情報発信拠点として「課題解決型情報番組」を制作し、インターネットを通じて発信しています。

多摩大学教授 久恒 啓一がゲストにデジタルメディア研究所 橘川 幸夫氏をゲストに迎えてお送りする番組「トレンドウォッチャー~時代の波がしら~」第14回「無限教師」を追加しました。

ライフワークとして参加型メディアを追求してきた橘川氏。現在のインターネット環境には、満足と絶望が半々。根拠のないデマやフェイクニュースが蔓延する昨今の状況に、もう一つのインターネットを模索中。開発コードは「無限教師」。記名でコンテンツを発信する全く新しいe-learningについて解説します。

こちらからご覧ください。