多摩大学 現代の志塾

ニュースリリース

TOPニュースリリース

ニュースリリースの記事

多摩大学創立25周年記念ファシリティ 『T-Studio』では、地域への情報発信拠点として「課題解決型情報番組」を制作し、インターネットを通じて発信しています。

多摩大学プレゼミナールは、1年生対象の導入教育の一つです。「多摩大学プレゼミナール2018 私の志Ver.1」「多摩大学プレゼミナール2018 私の志Ver.2」は多摩大学中村その子ゼミ生が動画編集をサポート、”飛び出せ!!それぞれの想いを胸に・・・!!”

こちらからご覧ください。

第30回 多摩大学多摩祭「グローカル・フェスタ 2018 in TAMA」を2018年11月3日(土)・4日(日)に多摩キャンパスで開催します。

ヒーローショー&キャラクターショーや、バブルアタック、マジックショー、プラレール、けん玉ショー、模擬店、縁日、音楽連合LIVE、テニス教室、後夜祭などなと、昨年以上に皆様が楽しめる企画を多数用意しております。

是非ご来場下さいませ!

詳細情報は随時更新中です!
その他ホームページ以外にも多摩祭公式ツイッターでお知らせしていますのでぜひご登録下さい!!

http://tamasai.jp

<開催日時>
2018年11月3日(土)・4日(日) 10:00から16:00

<開催場所>
多摩大学多摩キャンパス

10月13日(土)多摩市内5大学(多摩大学、国士館大学、恵泉女学園大学、東京医療学院大学、大妻女子大学)が東京2020オリンピック・パラリンピックに向け気運醸成を図り、連携を強化する目的でウォーキングイベントを開催しました。

当日は、約200名の学生が参加し、本学をスタート地点として各大学を巡り、大妻女子大学のゴールまでウォーキングをしながら学生間の交流を深めました。

また、イベントT₋シャツは本学の学生と大妻女子大学の学生が協力し、デザインしました。

主催:CHALLENGE WALKING実行委員会
協力:多摩市


  • 開会式の様子(杉田学部長)

  • 選手宣誓

  • 当日のコース

  • 参加者の集合写真

「多摩大学寺島実郎監修リレー講座」の受講者を対象に、農業体験を通してリタイア後の世代が新たな社会参画を考える企画として9年後にリニア中央新幹線が結ぶ山梨県南アルプス市との連携によるシルバー・デモクラシー企画第五弾を2018年9月23日に実施しました。

昨年の田植え・稲刈等の体験に続く山梨県南アルプス市で「食」と「農」に接近する社会参画として、多摩地域で暮らしながら田舎での農作業にて社会的役割を担う生活を体験しました。
午前中に、第4弾(5月)でも訪れた「小野勝也様のブドウ畑」にて前回作業した、ブドウのその後の状況をご説明いただきました。その後は、「米山茂充様のブドウ畑」へ行き”甲斐路”の歴史の説明や収穫の体験しました。
午後は、芦安温泉民宿・旅館の「なとりや」を訪れ、芦安地域の郷土食と伝承活動についてお話をしてもらい、南アルプス市の食材を使った昼食をいただきました。
その後は、南アルプス市教育委員会文化財課のご協力により「山村地域の風土と暮らしの移り変わり~ユネスコエコパーク~」と題した講座を受けながらフットパスを実施しました。
芦安地区小曹利屋敷周辺の歴史や地域の方と交流を深めることができました。
今後も大学として地域の方が農業に参画できるプラットフォームを提供していきます。


  • 本日のツアーを説明

  • 小野勝也様より説明

  • 甲斐路を収穫

  • 民宿「なとりや」にて郷土食のお話

  • 昼食

  • 午後のフットパス

  • 山梨県の甲斐犬に遭遇

多摩大学寺島実郎監修リレー講座「現代世界解析講座XI」2018秋学期の
開講情報はこちらです。

http://relay-kouza.net/

多摩大学グローバルスタディーズ学部主催
学長 寺島実郎 基調講演
「グローバル化する観光産業の人材育成と活用VII」シンポジウム

開催予定日:2018年10月1日(月)18:00~20:10
会 場:藤沢商工会館ミナパーク(JR、小田急、江ノ電藤沢駅より徒歩約5 分)

プログラム
17:30 受付開始
18:00 学部長 安田 震一 挨拶
18:10 鈴木 恒夫 藤沢市長 ご挨拶(予定)
18:20 田中孝枝専任講師:「藤沢市・昆明市の双方向観光交流の促進に向けて」
18:50 休憩
19:00 学長 寺島実郎 基調講演
   「2020年への湘南の構造変化 ~ジェロントロジーの視界から~」
20:10 終了

詳しくはこちらをご覧ください

お申し込み方法・お問い合わせ
9月27日(木)までに電話、FAX、メールのいずれかの方法にて住所・氏名・年齢・職業・電話番号を添えてお申込みください。

宛先:多摩大学湘南キャンパス「シンポジウム」係
【電話】0466(82)4141 【FAX】0466(83)7917
【メール】sgs-fun@gr.tama.ac.jp

多摩大学創立25周年記念ファシリティ 『T-Studio』では、地域への情報発信拠点として「課題解決型情報番組」を制作し、インターネットを通じて発信しています。

『多摩地域発!未来へ』は、リタイアした団塊の世代で、生き生きと地域で活動されている皆さまから、想いのこもった「思い出の写真」や「身近な今」を切り取った写真をご提供いただき、その写真をきっかけにお話をお伺いし、人口減少、高齢化が進む近い未来に、地域で本当に豊かに暮らすために必要な施策や個人としての生き方を探る番組です。

こちらからご覧ください。

 

ページトップへ