多摩大学 現代の志塾

学部・大学院

TOP 学部・大学院経営情報学部2022年4月 経営情報学部に2つのコースを新設

2022年4月
経営情報学部に
2つのコースを新設

経営情報学部では、学部新卒時から高い専門技能をもつ即戦力として活躍できる人材を
在学中に集中的に育成する2つのコースを新設します。

設立の背景

日本では総合的な潜在能力に期待し採用するメンバーシップ型雇用がこれまでは主流でしたが、近年、職務定義書に基づき当該職務遂行能力を持つ人材を雇用するジョブ型雇用が広がりつつあります。また、同じ学部新卒者であっても、採用時から専門能力により処遇に差をつける企業も増えつつあります。これに対応するためには、大学生が専門性や実務性の高い内容の学習機会を持つことに加え、在学中にインターンシップや専門的なアクティブラーニングを受ける機会を持つことが望まれます。

経営情報学部は、これまでも専門性の高い学習機会の提供に努めてきましたが、この度の社会の流れに対応すべく、これまでの取り組みを発展させ、新たに以下の2コースを開設いたします。

学びの内容

  • 「先端的マーケティング心理コース」

    これからの経済・経営に不可欠なデータサイエンスを深く学び、加えて心理学の知見をマーケティングに生かし、データ時代の経営をリードする創造的マーケターを育てます。
    マーケティングデータ分析や心理学を学ぶことで、世の中の仕組みを理解してビジネスに応用することを学んでいきます。

    専門的に学ぶ授業科目・ゼミ分野
    • 消費心理学、行動経済学
    • データサイエンス
    • マーケティング
    • デザイン思考、デザイン経営
    • 業界分析
    想定される進路
    • データ分析部門のデータサイエンティスト
    • マーケティング部門のデータマーケター
    • WEBマーケター
    • 社会調査士
  • 「実践的ビジネスエンジニアリングコース」

    ビジネス現場での即戦力として活躍できる人材の育成に特化したコースです。在学中のビジネス・シュミレーションの経験を通じ、イノベーターシップを備えた人材として活躍することを意図しています。
    授業では、例えば本格的なシュミレーションゲームを通じビジネス、経営についての理解を深め、社会で必要な知識を楽しみながら学んでいきます。

    専門的に学ぶ授業科目・ゼミ分野
    • 経営シュミレーションゲーム
    • 財務・会計
    • 組織運営
    • コミュニケーション学
    • デザイン思考、デザイン経営
    想定される進路
    • グローバルビジネスや地域ビジネスの最前線のビジネスパーソン
    • 財務会計部門のスペシャリスト
    • 戦略的広報スタッフ
    • 起業家

2つの新コースでは、特定分野の専門教員のゼミや授業に参加し、少人数制の丁寧な指導のもと、深く学ぶとともに、 寺島実郎学長が主催する「インターゼミ」等のプログラムにも参加可能です。
本コースを通じ、より的確に産業や企業の問題解決に貢献し、かつ社会変化にしなやかに対応することのできる人材育成を目指します。

概要

  • 定員:各コース20名程度
  • 募集方法:入学後、1年生から2年生への進級時に、これらのコースを選択します(コース選択に伴う特別費用なし)
  • 事業構想学科、経営情報学科いずれの所属でも選択可能です

ページトップへ