EnglishChinese

現代の志塾 多摩大学

  • 初めての方へ
  • 資料請求
  • 交通アクセス
  • スクールバス時刻表
  • お問い合わせ

ニュースリリース

☰ MENU

ゼミ力 の記事

2016年1月16日土曜日に行われたシンポジウム「市民ネットワーク活動のこれまでとこれから」(東京市町村自治調査会多摩交流センター・東京TAMAタウン誌会共催)で、中村そのこゼミ4年、吉野翔さん、中村彩音さん、森啓介さんが、ゼミ活動からスピンオフしたボランティア活動=福祉法人店舗運営およびユニバーサルタクシーのPR活動=について、プレゼンテーションを行いました。

当日は多摩大学松本祐一先生がシンポジウムの司会を務め、6組のプレゼンテーションの後、市民活動のネットワークづくりと運営、事業の継続と後継者の育成に関してディスカッションを行いました。吉野さんら3人は、大学生の目線から、市民活動における社会人と大学生との接点創出について、出席者のみなさんと活発な意見交換をしました。

symposium1.jpg
プレゼンテーション風景
symposium2.jpg
プレゼンテーション発表者への質疑応答


symposium3.jpg
symposium4.jpg
symposium5.jpg
シンポジウム後の出席者ディスカッション


多摩テレビの「スクール通信」にて村山貞幸ゼミの活動が紹介されます。

【多摩テレビ 「スクール通信」 詳細】
⚫ 番組名
 「スクール通信」12分」
⚫ 放送日
 1月17日(日)~1月23日(土)
⚫ 時間帯
 ①7:15~ ② 17:30~
 ③ 21:45~ ④ 23:00~

村山貞幸ゼミは1/9(土)から1/11(月)にかけて東京ミッドタウンにて開催されるイベント「東京ミッドタウンのお正月2016」に協力、参加します。
本イベントは「日本の物作り」をテーマに、ソバ打ちやあめ細工などの体験型ブースが出展されます。

村山貞幸ゼミは「浮世絵」の体験型ブースの担当として参加します。

是非、足をお運びください。


東京ミッドタウンのお正月2016

続きを読む >

12月12日土曜日13時から14時までFM西東京で放送された「こだいらMIX」のアシスタントパーソナリティーを中村そのこゼミ2年、杉浦那由多さんが、番組コーナーの「こだいらの音」の企画出演を同じく杉浦那由多さん、澁谷翔太さんが担当しました。当日はリトミック教室「おんぷのおうち」の岩淵郁子先生をお迎えし、リトミックの魅力とおんぷのおうちの教室活動について二人がインタビュー。教室で使うかわいい教材もたくさん登場しました。自然な形で音楽に必要な力を身に付けて行くリトミックに興味津々です。

もう一つのコーナー「TRYこだいら」では4年生吉野翔さん、3年生畠隆浩さんが小平氏にある池谷幸雄体操教室に伺って、みずから吊り輪やトランポリンに挑戦しながら体操教室のようすをいつものように体当たりレポート、さらに池谷幸雄さんのおかあさまにもインタビューしました。。。。が、吉野さんは吊り輪でギブアップし、バトンタッチされた畠さんもトランポリンでかなりの息切れレポートとなりました。(笑)

以下のリンクから番組をお聞きいただけます。
こだいらMIX 2015年12月12日放送回

kodaira-1212.jpg
当日のスタジオ風景


中村そのこゼミ生が企画出演するラジオ番組(コーナー)「小平の学び舎 T-get」。12月5日土曜日13:00から、FM西東京「こだいらMIX」の中のコーナーとしてオンエアされました。この番組は、小平市近郊の大学のユニークな先生をお招きし、その研究内容やゼミ活動、学生に対する思いやお人柄をねほりはほりインタビューしまくり、その隠れた素顔を紹介するというもの。

パーソナリティーは、そのこゼミ2年、キャッチー武内こと、武内崚さん、コーナー進行案は千野剛稔さんが担当しました。今回は、嘉悦大学ビジネス創造学部、同大学付属地域産業文化研究所所長、古閑博美先生をお迎えし、先生の研究テーマである「魅力行動学」そして、それを生かしていかに自分を魅力的に見せるか、について熱く語っていただきました。

さささ親切(さっそく・さわやか・さりげない親切)NHK(にこにこ・はきはき・きびきび)行動など、なるほどと思わせる話題が満載でした。

hiromi1.jpg
hiromi2.jpg
hiromi3.jpg


以下のリンクから番組をお聞きいただけます。 
こだいらMIX 2015年12月05日放送回

関連リンク
中村そのこゼミ
中村そのこゼミの活動
FM西東京
fm842_logo20050.jpg


01.jpg
※東京ミッドタウン
『和紙キャンドルガーデン-TOHOKU2015-』

02.jpg
※被災された方々のメッセージ

この度、多摩大学村山貞幸ゼミ「日本大好きプロジェクト」は、平成27年12月12日(土)に多摩大学多摩キャンパスにて「和紙キャンドルガーデン-TOHOKU2015-in多摩」を行います。「伝え続ける」をテーマに東日本大震災から4年9ヶ月経過した被災地の想いを広く伝えます。本年9月に東京ミッドタウンにて和紙キャンドルガーデンを企画・運営した後も、被災地を訪問し続けています。

多摩大生が被災地38市町村をまわり、2,715名の想いを集めました!

被災された方々、2,715人からいただいたメッセージを和紙に乗せキャンドルとして灯します。

4,000枚の和紙を一枚一枚、心を込めて漉きました!

東北生活文化大学とコラボレーションしました!

東北生活文化大学版画ゼミナールの学生にデザインしていただいた紙飛行機のデザインを芝生エリアに和紙キャンドルで表現します。

今年初めて、福島県楢葉町の想いも届けます!

今年9月に避難指示が解除されたばかりの福島県楢葉町の想いを届けます。

また、楢葉町の郷土料理「マミーすいとん」を当日現地販売いたします。

【イベント概要】
タイトル:「和紙キャンドルガーデン-TOHOKU2015-」in多摩
開催日時:2015年12月12日(土) ※入場無料・雨天荒天規模縮小
時  間:16:00~20:00
会  場:多摩大学多摩キャンパス 芝生エリア 他
     〒206-0022 東京都多摩市聖ヶ丘4-1-1

【関係団体】
主  催:多摩大学経営情報学部
企画運営:多摩大学村山貞幸ゼミ「日本大好きプロジェクト」

【連絡先】
(教授) 村山 貞幸
TEL :090-7844-0788
MAIL:sadayukimurayama@gmail.com

(広報担当) 刀根 龍ノ介
TEL :090-5752-1505
MAIL:npj.tone1101@gmail.com

「日本大好きプロジェクト」とは?
平成20年10月より日本の伝統文化を伝承してゆく活動を始め、平成27年10月現在、幼稚園・保育園・児童館、その他高齢者施設などで通算1,616回(年200回以上)の訪問型イベントを実施させていただきました。 日本の伝統文化に数多く触れていただくことで、多くの人々に日本を深く理解し心から「大好き」になっていただくことを目指しています。
イベント内容:紙漉き、藍染、三曲、影絵、狂言、紙芝居、空手、剣道、茶道、書道、将棋、鼓、ちぎり絵、水墨画、折り紙、投扇興、俳句かるた、竹鉄砲、扇子作り、浮世絵、友禅染、江戸きり子、薙刀、篠笛 イベント実績:東京ミッドタウン(2010年~2015年)、二子玉川ライズ(2011年~2013年)、増上寺(2009年~2015) 他