English

多摩大学オフィシャルウェブサイト。経営情報学部、グローバルスタディーズ学部、社会人大学院(MBA)の紹介。イベント、入試情報等。学長:寺島実郎

現代の志塾 多摩大学

  • 初めての方へ
  • 資料請求
  • 交通アクセス
  • スクールバス時刻表
  • お問い合わせ

ニュースリリース

☰ MENU

アーカイブ

経営情報学部の記事

多摩大学経営情報学部では、専任教員の公募をいたします。
詳細は下記のファイルをご覧ください。


■募集
専攻分野:経営情報学(アクティブラーニング)(PDF 136KB)
専攻分野:経営情報学(地域活性化)(PDF 139KB)

■応募締切:2016年8月8日(月) 必着


■指定様式は、下記よりダウンロードしてください。
様式1[応募書](Word 39KB)
様式2[個人調書](Word 60KB)
様式3[教育研究業績書](Word 81KB)
シラバス記入要項(Word 46KB)(②地域活性化のみ)

 国土交通省と博報堂が開催している水辺復活キャンペーン「ミズベリンク」のプロジェクト「水辺で乾杯」に、中庭ゼミ学生19名とミツカン水の文化センターがコラボ参加します。
 7月7日午後7時7分に、全国の団体が水辺で乾杯しようというもので、多摩大中庭ゼミ×ミツカン水の文化センターチームが隅田川永代橋で乾杯!します。
 ここは、江戸時代には羽村で取水された玉川上水の水が、日本橋あたりに網の目のように給水された後、余水が排水されていた場所です。多摩地域と日本橋・隅田川のつながりという水文化を、未来に伝えることを願い乾杯します。
 詳細は「ミツカン水の文化センター」HPをご覧ください。

 七夕の夜、学生とミツカン社員コラボチームの写真が一斉配信されますので、お楽しみに!


1.目的
地域中堅企業から地方創生のあり方、国内産業のあり方および自分自身のキャリア形成のあり方について検討を行い、自分なりの考え方を身につける。

 今回は、中国地方(島根県及び広島県)の中堅企業および観光地を訪問し、ヒアリングを行うことで、地域中堅企業から地方創生のあり方、国内産業のあり方および自分自身のキャリア形成のあり方について検討を行う。具体的には、有力企業への訪問とヒアリング、地域観光資源の発掘、地域人材との交流などを中心としたフィールドワークを実施し、地域産業やキャリア形成に関する視野を広げる。

 学生の到達目標は次の3つである。
1)参加経験を通した自分たちの意見、考え方をしっかりと伝えることができる。
2)訪問した企業の情報を摂取し、地域産業の方向性、中堅企業の戦略について理解する。
3)都心の有名企業とは別の、地方の有力企業への就職という選択肢を検討する。

なお、本プログラムは、帝塚山大学と多摩大学が、連携協定に基づき共同開発し、共同実施するものである。

2.スケジュール
事前学習 2016年6月8日(水)16:20-19-30 112教室
現地調査 2016年6月12日(日)~6月14日(火)  

3.参加者
多摩大学経営情報学部 学生21名、教員3名、職員1名 合計25名
帝塚山大学経営学部  学生5名、教員1名 合計6名

詳しくはこちらをご覧ください(PDF 1.79MB)

多摩大学村山貞幸ゼミ「日本大好きプロジェクト」は、平成28年7月7日(木)に浄土宗大本山 増上寺にて開催される、「増上寺 七夕祭り 和紙キャンドルナイト2016」の企画、運営に携わります。


タイトル: 『増上寺 七夕祭り 和紙キャンドルナイト2016』

開催日時 : 平成28 年7月7日(木)
※入場無料  ※雨天・荒天、規模縮小
(キャンドル設置開始15時、点灯開始18時、点灯終了21時)

会場: 浄土宗大本山 増上寺
   〒105-0011 東京都港区芝公園4-7-35

アクセス: 都営三田線 芝公園/御成門 (徒歩3分)
     都営浅草線 大門 (徒歩5分) JR 浜松町 (徒歩10分)

多摩大学 村山貞幸ゼミの学生が、一枚一枚心を込めて漉いた和紙を和紙キャンドルとして「天の川」に見立てて並べ、夜の増上寺を彩ります。
七夕の夜を彩る壮大な「天の川」をぜひ皆様にご覧いただきたく、ご来場をお待ちいたします。

詳細はこちらからご覧ください

20160421_084118000_iOS.JPG多摩大学樋口裕一ゼミでは、一流のクラシック音楽を多くの方に聴いていただくための活動をしております。これまでも葉加瀬太郎さんのチャリティーコンサートなどを企画運営してまいりました。
5月20日(金)には、日本が誇る名演奏家、戸田弥生(ヴァイオリン)と野原みどり(ピアノ)のデュオ・リサイタルをお送りします。
演奏されるのは、前半に誰もが楽しめる親しみやすい名曲、そして後半に壮絶な名曲として知られるショスタコーヴィチのヴァイオリン・ソナタです! 会場は、音響に定評のあるMUSICASAムジカーザです。
多くの方の感動を呼ぶと確信しております。皆様のご来場をお待ちします。
なお、チケットは、「チケットぴあ」にて発売中です。

●日時 2016年5月20日(金) 19時開演 18時30分開場
●場所 MUSICASA  (ムジカーザ 代々木上原駅東口 徒歩2分)
●演奏曲目
 ・ドビュッシー 「亜麻色の髪の乙女」
 ・ラヴェル 「ツィガーヌ」
 ・プロコフィエフ バレエ「ロメオとジュリエット」からの10の小品 Op.75より
 ・ショパン ワルツ 第5番 作品42 
 ・ショスタコーヴィチ ヴァイオリン・ソナタ 
●料金
 ・一般 3500円 学生 2500円。 小中学生 1000円。 
 (当日、学生証を提示いただければ、差額を返金いたします)
●連絡先 090-8103-1243  
●主催者 多摩大学・樋口裕一ゼミ (樋口本人への申し込みも受け付けます)

経営情報学部では、平成28年4月20日(水)に、教員顕彰を行い、久恒啓一副学長(兼)経営情報学部長から、受賞者に対し表彰状の授与がありました。これは、平成27年度秋学期に実施した

VOICE(学生から見た授業評価)結果等を 「多摩大学授業評価規程」に照らし、総合的に評価の高かった教員を表彰するものです。

image001.jpg
左から
金 美徳 アクティブ・ラーニング支援センター長
バートル 准教授(代表表彰):インターゼミ(担当教員:寺島実郎学長、久恒啓一副学長、柏原伸也教授、金美徳教授、中庭光彦教授、諸橋正幸教授、奥山雅之准教授、久保田貴文准教授、中澤弥准教授、バートル准教授)
大森 拓哉 教授 :教育相談
趙 佑鎭 教授 :マーケティングマネジメント論
久恒 啓一 副学長(兼)経営情報学部長
栢原 伸也 教授(代表表彰) :キャリア・デザインII(担当教員:柏原伸也教授、中村有一教授)
樋口 裕一 教授 :ビジネスコミュニケーション I

4月9日土曜日13時から14時までFM西東京で放送された「こだいらMIX」のアシスタントパーソナリティーを中村そのこゼミ3年、杉浦那由多さんが、番組コーナーの「こだいらの音」の企画出演を同じく杉浦那由多さん、澁谷翔太さんが担当しました。

当日は、小平市在住のアイリッシュハープ奏者、田中真理さんをお迎えし、アイリッシュハープを始めとするケルト音楽とその楽器の魅力をお話ししていただきました。またメインパーソナリティBig市川さんとのセッションも実現。素晴らしい音色をお届けしました。

kodaira.jpg
kodairaoto.jpg
kodairaoto2.jpg


以下のリンクで番組をお聞き頂けます。
こだいらMIX 2016年4月9日放送回

中村そのこゼミ生が企画出演するラジオ番組(コーナー)「小平の学び舎 T-get」。4月2日土曜日13:00から、FM西東京「こだいらMIX」の中のコーナーとしてオンエアされました。この番組は、小平市近郊の大学のユニークな先生をお招きし、その研究内容やゼミ活動、学生に対する思いやお人柄をねほりはほりインタビューしまくり、その隠れた素顔を紹介するというもの。

取材、進行案、コーナーパーソナリティーを、そのこゼミ3年、キャッチー武内こと、武内崚さんが担当、またそのこゼミ卒業生鰐川良さんが番組アシスタントパーソナリティーを務めました。今回は、白梅学園大学、子ども学部、臨床発達学科の廣澤満之先生をお迎えしました。大学教員で有ると同時に僧侶としてのお顔も持ち、「子供たちを変えるのではなく、自らが変わる」という素晴らしい教育理念のもと、日々活躍されている先生のお話をうかがいました。ご実家のお寺のお話からビールまで守備範囲広いです!

takeuchi.jpg
takeuchi2.jpg
takeuchi3.jpg
takeuchi4.jpg
takeuchi5.jpg


以下のリンクで番組をお聞き頂けます。
こだいらMIX 2016年4月2日放送回

史上最高の567名(経営情報学部403名 募集人員:320名、グローバルスタディーズ学部164名 募集人員:150名)の新入生を迎えた多摩大学では4月5日14:00~パルテノン多摩(多摩市)にて2016年度入学式を挙行しました。

会場満席の保護者の皆さま、阿部 多摩市長、八木 多摩信用金庫理事長のご臨席をいただき、寺島実郎学長が4年間の大学生活をどのように過ごすべきかを、時代認識に基づき、新入生にも分かりやすい言葉で語りかけました。

式典終了後、保護者説明会を同会場にて行い、担当教職員が保護者の皆さまの不安や疑問に丁寧にお答えし、ご子息やご息女が充実したキャンパスライフを送るためのキーワードは、「大学と家庭の連携」が必須として、ご協力をお願いしました。


DSC_3267.JPG寺島実郎学長のことば
DSC_3345.JPG経営情報学部保護者説明会
DSC_3339.JPGグローバルスタディーズ学部保護者説明会


多摩大学では、株式会社弘久社とともに、多摩信用金庫の協力のもと、地域の企業・団体と学生との相互交流を図り、人材育成と地域活性化に資することを目的として、多摩地域の「元気な企業」を対象として、学生の手で会社案内を作成する「志企業の会社案内プロジェクト」を2013年度より実施しています。

プロジェクトでは、学生が企業に訪問し、経営者や若手社員等にインタビューを実施し、主に学生向けの会社案内を作成しました。
今年度は、 地域の優良企業13社の会社案内を作成いたしました。完成した会社案内は、弘久社が運営する下記の「TAMAエクセレントカンパニー」webサイトでご覧になれます。
本学から始まった「志プロジェクト」は、富士ゼロックス株式会社の支援を得て、全国の大学に広がっています。

 

TAMAエクセレントカンパニー
http://tama-exc.com/news.html

 

作成した会社一覧(順不同)
有限会社アンリミット・ジャパン
株式会社テイルウィンドシステム
特定非営利活動法人 どんぐりパン
特定非営利活動法人 まくら木
メタプラス株式会社
銀河鉄道株式会社
三晃電気株式会社
特定非営利活動法人 多摩草むらの会
株式会社日本電力サービス
ナカゲンエージェンシー株式会社
アップグレード株式会社
京西テクノス株式会社
株式会社キャリア・マム