多摩大学 現代の志塾

大学概要

TOP 大学概要教員情報(業績公開)中村 その子

教員紹介(業績公開)

中村 その子

中村 その子 /ナカムラ ソノコ

職 名

教授

所 属

経営情報学部 事業構想学科

メールアドレス

sonoko-n@tama.ac.jp

研究情報

researchmap


プロフィール

青山学院大学文学部卒。青山学院大学大学院修士課程修了。関東学院大学文学部非常勤講師を経て現職。専攻は言語。お酒とコーヒーが苦手で,紅茶と車の運転が好き。
所属学会:日本語教育学会

学位 文学修士

中村 その子の志

私の志は、社会に幸せの種をまく多摩大生を送り出すことを通じて社会貢献することです。

その子ゼミの志
~どんな人材を育てたいか~

自分たちの、製品、サービス、組織、人材、そして自分自身。将来、どんな仕事に就くとしても、ビジネスの現場でそれらのよさを社会や周りの人たちに向けて発信しないで黙っている、ということはあり得ません。良い製品やサービスを作ることはもちろん大切ですが、わたしたちはより効果的で創造的な方法で、自分たちの商品やサービスの優れた点をターゲットに伝えることが必要です。その意味で、中村そのこゼミナールの目標は、ビジネスの現場での「PR力」を身に付けた人材を世の中に送り出すことです。
具体的には広告や広報、イベント・キャンペーン企画やPR活動に関連した分野で活躍する人材を育てることがゴールになると思いますが、ゼミナール生には、商品やサービスをアピールするだけではなく、本当の意味で力にあふれた表現を使ってコミュニケーションを行い、自分のアイデアや意見を説得力を持って述べると同時に、他の人の意見も的確に理解、吸収できる人材 = 「真のPR人間力」を持った人材=になってほしいと思います。

ゼミナール卒業生が、産業社会の最前線で問題解決にあたると同時に、その「真のPR人間力」で波を創り、旗を揚げ、大地を動かすことを心より願っています。

ゼミ紹介資料(PDF)
ゼミ紹介資料(PDF 877KB)
ゼミ生によるゼミ紹介文(PDF)
ゼミ生によるゼミ紹介文
(PDF 292KB)
ゼミ生によるゼミ紹介文(PDF)
ゼミ生によるゼミ紹介文
(PDF 81KB)

学部担当科目

TOEIC I、English Expression I、English Expression II、Practical English Conversation I、Practical English Conversation II、グローバルビジネス入門、プレゼミI、プレゼミII、ホームゼミ

その他

専門分野・研究テーマ: 意味論、日英語の意味の比較
今取り組んでいるテーマ: 英語を学ぶ際に母国語である日本語をどのように役立てるか
学生へのメッセージ: ゼミなどでいつも言ってますが「あわてず、騒がず、たじろがず。何も期待しないと同時に何事もあきらめない」というのが人生のとりあえずのモットーです。

関連ウェブサイト

ページトップへ