多摩大学 現代の志塾

学部・大学院

TOP 学部・大学院グローバルスタディーズ学部新カリキュラムスタート

グローバルスタディーズ学部
新カリキュラム
スタート

多摩大学グローバルスタディーズ学部は2022年度4月より新たなカリキュラムをスタートします。

なぜ新カリキュラムがスタートするの?

グローバルスタディーズ学部では、これまでもグローバル社会に必要な英語力と問題解決力を身に付けさせることを目的とし、異文化や観光等サービス産業について学ぶ「ホスピタリティ・マネジメント」、グローバルビジネスや英語教職課程等を学ぶ「国際教養」の2つの専門コースにおいて教育に努めてきました。そして2022年度より、社会環境の変化やグローバル化の進展等を踏まえ、新しいカリキュラムを導入いたします。

何が新しくなるの?

  • 1.英語教育の一層の強化
    (長期的かつ体系的な英語学習の促進)
  • 2.基礎教育科目・専門教育科目の充実
  • 3.Career Honors Program
    「特別専修プログラム」の新設

学びの特徴は?

  • 1.英語教育の一層の強化

    1.英語教育の一層の強化
    長期的かつ体系的な英語学習の促進のため、1年次の必修に加え、2・3年次に選択必修を配置する科目編成を行う。
  • 2.基礎教育科目・専門教育科目の充実

    1年次からのゼミナール所属を必須化し、初年次教育プログラムの明確化及び強化を図る。
    キャリアに合わせてグローバルな視野と実践的なビジネス知識を横断的、且つ主体的に学べるよう、専門教育科目を充実させる。

3.Career Honors Program「特別専修プログラム」の新設

SGSの人材育成のモデルとなる学生を育成するための、特別専修プログラムです。
留学、国内外研修、就職に直結する科目の履修等を柱とし、目指すキャリアパスに沿って合理的に組まれたカリキュラムで、以下の3つのプログラムが新設されます。

  • ①グローバルキャリア育成プログラム
    ビジネス等の世界でグローバルに活躍する人材を目指す。
    国際公務員、海外就職、国内外資系企業、日系企業海外営業、海外大学院、国際NGOなど。
  • ②高度観光・サービス人材育成プログラム
    高度観光・サービス産業の将来のエグゼクティブリーダーを目指す。
    外資系ホテル、日系高級ホテル&リゾート、高級旅館、地方自治体観光協会、海外大学院など。
  • ③中・高英語教育育成プログラム
    自らグローバルな視野を有し、生徒をグローバル人材に育てる中・高英語教員を目指す。

手厚いサポート体制

  • 就職支援(国内外インターンシップへのサポート、キャリア支援課・就職委員会・ゼミ担当教員一丸となった就職支援、大学推薦制度の活用)
  • 専任的指導体制(コーディネーター教員が長期間専任的に指導)

プログラム参加人数

全体で15人前後

学生の選抜方法

原則1年次の9月に選抜し、秋学期からプログラム開始。 TOEIC、学業成績、小論文、面接、大学の取組み対する貢献を基準に選抜 。

ページトップへ