多摩大学 現代の志塾

ニュースリリース

TOPニュースリリース

イベントの記事

村山貞幸ゼミ「日本大好きプロジェクト」が企画・運営する「東京ミッドタウン 和紙キャンドルガーデン-TOHOKU2014-」がNHK総合テレビでライブ中継されます。

日時:2014年9月11日(木)18:10~19:00
    NHK総合テレビ 首都圏ネットワーク


「東京ミッドタウン 和紙キャンドルガーデン-TOHOKU2014-」についてはこちらをご覧ください。

関連リンク
東京ミッドタウンホームページ
多摩大学 村山貞幸ゼミ「日本大好きプロジェクト」ホームページ

寺島実郎監修リレー講座「現代世界解析講座Ⅶ」2014秋学期を下記の通り開講いたします。

9月10日(水)AM10:10より、奥山ゼミの学生が山形県庄内の野菜を多摩大学正面入口で販売します。

この企画は、京王電鉄と多摩大学の3ゼミ(中村そのこゼミ、酒井ゼミ、奥山ゼミ)とのプロジェクトの一環として、また、株式会社MNH(調布市)との連携により実施するものです。秋の季節を感じさせる野菜を取りそろえます。ぜひ、お立ち寄りください。



村山貞幸ゼミ「日本大好きプロジェクト」は、東京ミッドタウンにて開催される『和紙キャンドルガーデン-TOHOKU 2014-』の企画・運営を行います。

 期間:平成26年9月12日(金)~9月15日(月・祝日)
 時間:17時~21時 ※雨天・荒天中止
 会場:東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン芝生広場 他
 主催:東京ミッドタウン
 企画:多摩大学 村山貞幸ゼミ「日本大好きプロジェクト」
 協力:カメヤマキャンドルハウス

「伝える」をテーマに、東日本大震災から3年半経過した東北の被災地37市町村を訪問し、集めた約2,000人の声、強い想いを伝えます。

ゼミ生が心を込めて漉いた和紙に被災者の方のメッセージを載せて制作した和紙キャンドルを、東北の大学生がデザインした伝書鳩の形に配置します。
今年は東北生活文化大学、東北学院大学、福島大学とコラボレーションしました。
是非、足をお運びください。

詳しくはこちらをご覧ください。(プレスリリース PDF 599KB)

関連リンク
東京ミッドタウンホームページ
多摩大学 村山貞幸ゼミ「日本大好きプロジェクト」ホームページ


【プレスの皆様へ】
 プレスデイ 平成26年9月11日(木)17時~20時
 15時 メディア受付
 16時 キャンドル点灯開始 ※雨天決行
 17時 キャンドル点灯完了 ※荒天中止

★期間中はいつでも取材いただけます

【連絡先】
 広報担当
 井上 npj.inoue@gmail.com
 小西 npj.konishi@gmail.com

 教授 村山貞幸 sadayukimurayama@gmail.com
 多摩大学学長室:042-337-7300

2011年に結成された学生防犯パトロール隊「たまパト」の活動は、地域にすっかり定着しており、信頼もたいへん厚いものとなってきました。従来のパトロールや活動事例報告に加え、昨年の学園祭で初めて披露した振込詐欺の寸劇は、演じる学生数も多くなり、たいへん評判を呼んでいます。学生による防犯の寸劇は珍しく、新聞・タウン紙などに取り上げられています。大学への問い合わせも多く、出演依頼が殺到している状況です。

ひとりでも多くの学生がボランティアの意義を理解し、地域貢献できるよう学生同士の働きかけ、教職員による指導を続けてまいります。

■平成26(2014)年度 学生防犯パトロール隊「たまパト」イベント活動報告と予定

  • 5月14日(水) 湘南台公民館 寿学級開級式 寸劇披露
  • 6月29日(日) 厚木市役所 厚木市の大学・高校に対する活動事例報告
  • 7月16日(水) 藤沢公民館 藤沢市民対象 寸劇披露
  • 7月30日(水) 亀井野デイサービス(介護施設) 寸劇披露
  • 8月18日(月) セーフティかながわユースカレッジ研修会(本学学生プロデュース)
  • 8月21日(木) 神奈川県防犯パトロール寸劇コンテスト
  • 9月12日(金) 藤沢市社会福祉協議会 寸劇披露

■平成26(2014)年度 学生防犯パトロール隊「たまパト」 通常パトロール報告

春学期16:30~17:30 六会~湘南台エリア

日程 人数 日程 人数 日程 人数
4月10日(木) 5 5月30日(金) 5 6月30日(月) 4
4月30日(水) 6 6月10日(火) 7 7月10日(木) 8
5月20日(火) 5 6月20日(金) 6    
5月27日(火) 5 6月27日(金) 3    

秋学期実施予定日 16:30~17:30 六会~湘南台エリア

日程 人数 日程 人数 日程 人数
9月30日(火) 11月10日(月) 1月20日(火)

 

10月10日(金) 11月20日(木)  
10月27日(月) 11月27日(木)  
10月30日(木) 12月10日(水)  
欧米各国でベストセラーとなり日本でも話題の経営戦略策定ガイド本「戦略大全」(大和書房)の著者である経営コンサルタント、マックス・マキューン氏による特別公開セミナーを開催します。

テーマは、イノベーションを生み出す「適応力」。

人間はもともと未来を創造する素晴らしい才能を持っています。高い適応力(Adaptability)を身につけた人は、困難に直面してもより強く、より賢くなれます。想像力を使うことで、よりよい環境へ到達する解決方法と戦略を見出します。
どんな新しい環境へも適応できるという自信が育つことで、凝り固まった既存の問題を乗り越えられるのです。

どうすればそうした高い適応力を身につけられるのか。優れた戦略思考家と実行者になるためには、どうすればよいか。
素早く行動し、顧客の期待に応えて未来を実現する高い信頼性をもったリーダーシップをどうすれば得られるのか。
これら根本的な課題に対する実践的な対処方法について、豊富な経験とユニークな洞察をもとにマックス氏にわかりやすく解説してもらいます。

 また、イノベーション力の向上を目指している企業が、創造的なアイデアが常に生まれてくる適応力のある組織や企業文化へと変化するための課題や落とし穴、成功のカギについても、豊富な経験に基づくマックス氏の知見やアイデアを語っていただきます。 

【その他に焦点をあてるテーマ】
 ・戦略、企業文化、イノベーションをどのように一体化するのか。
 ・人々の才能や善い思いをどのように戦略に結びつけていくのか。
 ・イノベーション戦略とイノベーティブな戦略をどう組み合わせて高い適応力をつくるのか。

なお、第2部では、イノベーション戦略やデザイン思考の研究と実践を進める多摩大学大学院の紺野登教授、同大学院研究科長の徳岡晃一朗教授も交えたパネルディスカッションを行います。
ユーモアを交えたユニークな講演スタイルでも評判の、今欧州で最も注目されている戦略思考家、マックス・マキューン氏の貴重な特別公開セミナーにぜひご参加下さい。

 <マックス・マキューン氏特別セミナー詳細>

  日 時:2014年9月11日(木)19時~21時
  場 所:多摩大学大学院品川キャンバス
  内 容:
   第1部)19:00-20:20 マックス・マキューン氏講演(日本語通訳あり)
   第2部)20:20−21:00  マックス・マキューン氏と紺野登氏教授、
              徳岡晃一朗教授(多摩大学大学院)とのパネルディスカッション。
              ファシリテーター、河野龍太 多摩大学大学院客員教授。

本セミナーは事前申込制となっております。
お申し込みは、下記よりお願いいたします。
     https://w2.axol.jp/entry15/tama/?f=20

法政大学大学院イノベーション・マネジメント総合研究所主催の講演会&パネルディスカッション「韓国式経営を、縦横に語る」本学経営情報学研究科金美徳教授がパネラー出講します。

  日 時:9月27日(土) 13:00-16:00(開場12:30)

  場 所:法政大学市ヶ谷キャンパス 新一口坂校舎501教室

詳細はこちらをご覧ください。(PDF)

関連リンク
法政大学大学院
『講演会&パネルディスカッション「韓国式経営を、縦横に語る」を開催します』

 

ページトップへ