多摩大学 現代の志塾

寺島実郎監修リレー講座

TOP 寺島実郎監修リレー講座

多摩大学公開講座 寺島実郎監修リレー講座 現代世界解析講座

定員に達した為、受付を終了させていただきました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

寺島実郎将来構想委員会座長が「世界潮流と日本の進路」をテーマに、国際情勢や経済、国内行政等の各分野における精鋭の専門家を多摩大学に招き、リレー講座形式による通年の体系的なプログラムを開催します。
世界各地域の現況、海外から見た日本、また日本国内の諸問題を多面的に取り上げることで、問題意識の提起を目指し、内外一体の時代認識を深めることが主眼となります。また、現代世界の歴史的位置付けを再考し、地政学的知を深めることを通じ、現代が抱える課題を解析するプログラムを築きます。寺島多摩大学将来構想委員会座長は、グローバルな視界で大学の革新に関わる任に就いております。今回は将来構想委員会の提案に基づく実行策の一環として責任監修のリレー講座をスタートし、通年で全24回の講義を開催し、多摩大学新入生にとっては必修履修単位として、またその他学年の学生や、一般社会人の聴講生、そして近隣大学の交換受講生を含めた約600名を対象にした講義を連続開催します。

■日程:秋学期 全12回 (基本木曜 14:40〜16:10の90分/質疑応答等含む)※一部曜日、時間が異なります
■場所:多摩大学多摩キャンパス 001教室(アクセス情報
■一般募集定員:280名 定員になりしだい締め切らせていただきます。
■受講料:12,000円(秋学期12回分)
※特別割引:多摩市及び稲城市の在住在勤者、多摩大学卒業生、多摩大学大学院修了生、多摩大学大学院生、学生、経営情報学部後援会:10,000円
■主催:多摩大学
■監修:寺島実郎
■企画:株式会社グローバル・インフォメーション・ネットワーク総合研究所/寺島実郎事務所
■全体テーマ:「現代世界解析講座 -いま、世界潮流と日本のあり方を考える」
■お申し込み:定員に達した為、受付を終了させていただきました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

<経営情報学部 2008年度(平成20年度)試験科目・日程一覧>

(敬称略・講義予定順 講師の肩書きは8月25日現在のものです)

  開催日 講師 講義タイトル・肩書き
第1回 9月25日(木) 寺島実郎 いま、米国をどうとらえるか -アメリカ論
(財)日本総合研究所会長・(株)三井物産戦略研究所所長
第2回 10月2日(木) 山内昌之 中東政治と国際関係の新しい構造 -日本とイスラーム世界の構図
東京大学大学院総合文化研究科教授
第3回 10月9日(木) 沈才彬 北京オリンピック後の中国経済の行方
多摩大学教授・大学院教授
第4回 10月15日(水) 姜 尚中 東北アジア・コモンハウスの展望
東京大学大学院情報学環教授
第5回 10月23日(木) 都甲岳洋 ロシアの新体制と日露関係
株式会社三井物産戦略研究所特別顧問、元駐ロシア大使
第6回 10月30日(木) 榊原英資 世界同時不況
早稲田大学教授
第7回 11月6日(木) 寺島実郎 ユーラシアのダイナミズムと日本
(財)日本総合研究所会長・(株)三井物産戦略研究所所長
第8回 11月13日(木) 中村桂子 生命を基本に現代文明を見直す
JT生命誌研究館館長
第9回 11月20日(木) 佐高 信 日本の権力構造
評論家
第10回 11月27日(木) 橘木俊詔 格差社会の行方
同志社大学経済学部教授
第11回 12月5日(金) 尾木直樹 日本の子どもと教育 -世界潮流の中で-
教育評論家、法政大学キャリアデザイン学部教授
第12回 12月18日(木) 寺島実郎 リレー講座全24回の総括と問題意識の確認
(財)日本総合研究所会長・(株)三井物産戦略研究所所長

(敬称略・講師名は講義日程順)
スケジュールは変更の可能性があります。

ページトップへ