多摩大学 現代の志塾

ニュースリリース

TOPニュースリリース

梅澤佳子ゼミ の検索結果

梅澤佳子ゼミでは、2017年11月26日(日)、(公財)東京市町村自治調査会多摩交流センター・東京TAMAタウン誌会共催「若い力と市民団体の連携を考えるシンポジウム」にてゼミの活動事例「みんなの食卓プロジェクト」を発表しました。

第2部のグループ討議では、地域活動の果たす学生の役割や課題、今後の可能性について意見交換を行い、グループCの報告書を作成しました。

詳細については、「若い力と市民団体の連携を考えるシンポジウム報告書」(2018年3月)の4~5、14~15ページをご覧下さい。

「若い力と市民団体の連携を考えるシンポジウム報告書」(2018年3月)(PDF 5.57MB)

2018年2月16日(金)八王子学園都市センターにて、梅澤ゼミ地域プロジェクト「世代間交流八王子駅前サロンプロジェクト」の1年間の活動成果を報告しました。年々応募件数が増える中、梅澤ゼミは2016年度・2017年度と2年連続して採択されました。

本プロジェクトは八王子市地域包括支援センター旭町のご協力のもと、八王子市社会福祉協議会第4地区民生委員、ボランティアの方々と連携し活動を行っています。2018年度も活動は継続します。応援よろしくお願いします!

成果報告会の様子、提出した2017年度事業報告書はこちらをご覧下さい。
http://gakuen-hachioji.jp/main-business/kikakuhojo/


2月18日(土)・19日(日)に開催された多摩エコ・フェスタ2017(パルテノン多摩)に今年も多摩グリーンライブ・プロジェクトが出展しました。

多摩市立グリーンライブセンターでの5月こどもまつり「竹細工イベント」、9月「どんぐり講座」、10月ハロウィン「小枝のクリップ」、年間を通して活動した新規事業「多摩市立南鶴巻小学校藍染プロジェクト」など、1年間の活動成果を展示しました。多摩環境会議の皆様、いつも出展のお誘いありがとうございます。

多摩市立グリーンライブセンター、多摩グリーンボランティア連絡会事務局の皆様、一本杉公園みどりの会の皆様、今年も大変お世話になりましてありがとうございました!


全体ミーティング風景

1年間のゼミプロジェクト活動成果


2016年度新規プロジェクト「世代間交流八王子駅前サロンプロジェクト」は、大学コンソーシアム八王子2016年度「学生企画事業補助金」対象事業として活動を行い、その活動成果を2月15日(水)「成果報告会」で報告しました。尚、2016年度は7大学10団体が助成を受けました。連携団体の皆様もご出席下さり、ありがとうございました。

詳細は、大学コンソーシアム八王子ホームページをご覧下さい。

成果活動を報告したポスター (PDF 184KB)


活動の成果発表

発表者


成果報告を紹介したポスターは、八王子学園都市センターに1年間飾られます。


12月19日(月)19:00、NHKBSプレミアム「東京ディープ!多摩市特集」で「第12回みんなの食卓プロジェクト」の活動が紹介されました。

多摩市立聖ヶ丘コミュニティセンター運営協議会、多摩市青少年問題協議会連光寺・聖ヶ丘地区委員会、組織を超えた有志の皆さんとのゆるやかなつながりで2014年に始まったプロジェクトは3年目を終えようとしています。これまでご参加いただきました人数はのべ500名を超えました!近隣小学校の先生方のご協力もあり、楽しい活動が続いています。



広東財経大学交換留学生も地域活動に参加。


多摩市立聖ヶ丘小学校5年生の皆さんが米作りの発表をしてくれました。


2016年12月10日 アクティブ・ラーニング発表祭にて、今年は6件の発表を行いました。

連携団体の皆様にもご出席いただき、1年間の活動成果を報告することができました。


昼夜、よく準備しました。卒業生も協力。



お世話になっている地域の皆さんと@交流会


 

ページトップへ