多摩大学 現代の志塾

大学概要

TOP メールマガジン「現代の志塾」・・・多摩大通信 vol.57

メールマガジン

「現代の志塾」多摩大通信

━2013.9.6━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「現代の志塾」・・・多摩大通信     Vol.57

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<1>多摩大学メルマガ「多摩大通信2013」配信について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・2009年4月、開学20周年となる節目の年にに寺島実郎が学長に就任し、
 メルマガ配信を開始しました。
 2014年に開学25周年を迎えるにあたり、ご登録の皆様に引き続き
 多摩大学の最新情報をお届けするため、メルマガ「多摩大通信」
 を配信いたしますので、是非ご覧ください。

■送信の解除・アドレス変更、追加、ご意見ご感想は、下記アドレス
 までご連絡ください。
  mm@tama-u.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2>2013年秋学期 寺島実郎監修「現代世界解析講座VI」申込み受付中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・多摩大学では、寺島実郎監修リレー講座「現代世界解析講座」を
 春・秋 毎週木曜日12回のリレー講座として、これまで5年間開催し
 延べ6万人を超える受講者となりました。
 6年目となる2013年度春学期リレー講座は、定員を上回る申込みを
 いただき盛況裏に終了いたしました。

 ただいま2013年10月3日(木)を第1回とした秋学期リレー講座の受
 付を行っています。

 講座の目的は「各界の碩学を講師として迎え、リレー講座として日
 本と世界が置かれた歴史的位相を多面的な視点から再検討し、その
 今日的課題を解析するプログラムを構築する」

2013年度のテーマは「外の広がりを見渡す視界と内の深さを探求する視座」

 秋学期の講師一覧(敬称略)
 第1回・6回・12回 寺島実郎 多摩大学学長
 第2回 安田 震一 多摩大学グローバルスタディーズ学部学部長
 第3回 姜 尚中  聖学院大学全学教授
 第4回 渡部 恒雄  東京財団ディレクター・上席研究員
 第5回 野田由美子 プライスウォーターハウスクーパース株式会社パートナー
           PPP・インフラ部門アジア太平洋地区代表
 第7回 浅野 史郎  神奈川大学特別招聘教授
 第8回 久恒 啓一  多摩大学経営情報学部学部長
 第9回 生島 ヒロシ フリーアナウンサー・ラジオパーソナリティー
 第10回 涌井 雅之 東京都市大学環境情報学部教授
 第11回 家田 仁 東京大学大学院工学系研究科社会基盤学専攻教授

  各回のテーマとお申込みはこちらから
 http://www.relay-kouza.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<3>多摩大学教授陣の新刊紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・寺島実郎学長
 「何のために働くのか 自分を創る生き方」(文春新書)
  http://www.nissoken.jp/president/book/
  http://www.amazon.co.jp/dp/4166609211

・久恒啓一教授+多摩大・図解アルチザン(多摩大学院生)
 「40文字でわかる!知っておきたいビジネス理論」
  kindle版(ゴマブックス株式会社)
  http://www.amazon.co.jp/dp/B00EPDM5K6
  http://d.hatena.ne.jp/k-hisatune/20130824

・豊田裕貴教授
 「マーケティングってそいういうことだったの!?」(あさ出版)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4860635973

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「現代の志塾」・・・多摩大学の基本理念 国際性、学際性、実際性
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 国際性・・・グローバル社会の一員として積極的な役割を果たす
       人材を育成する。
 学際性・・・行き過ぎた専門化の弊害を是正するため、学際的な
       研究・教育への取り組みを重視する。
 実際性・・・大学に対する「象牙の塔」批判を克服すべく、
       「社会に通用する大学」を標榜する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集・発行:多摩大学 学長室(編集 山本紀子:発行 久恒啓一)
 〒206-0022 多摩市聖ヶ丘4-1-1
 TEL 042-337-7300  FAX 042-337-7101
  https://www.tama.ac.jp/

■アドレス変更、追加、ご意見ご感想は、下記アドレスまでご連絡ください。
  mm@tama-u.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

バックナンバー



ページトップへ