多摩大学 現代の志塾

大学概要

TOP 大学概要教員情報(業績公開)>清松 敏雄

教員紹介(業績公開)

清松 敏雄

清松 敏雄/キヨマツ トシオ

職 名

非常勤講師

所 属

経営情報学部 経営情報学科

教員業績

kiyomatsu2018.pdf (PDFファイル 154KB)


プロフィール

〔学 歴〕
 東京大学経済学部卒業。東京大学経済学研究科修士課程修了(経済学修士)。
 立教大学ビジネスデザイン研究科修了(博士、経営管理学)。

〔職歴〕
青山監査法人、株式会社ビジネストラストを経て、清松公認会計士事務所を開設。平成22年度より多摩大学准教授。
〔所属学会〕
日本経営分析学会、日本ディスクロージャー研究学会、日本会計研究学会、ビジネスクリエーター研究学会、日本経営財務研究学会、日本財務管理学会、日本経営会計学会、日本経営学会、日本管理会計学会、日本原価計算研究学会。

清松 敏雄の志

私の志は、先人の英知を現代風に変換することを通じて社会貢献することです。

清松ゼミの志
~どんな人材を育てたいか~

ゼミでは会計に関連した問題の発見能力の向上とその解決能力の向上を目指しています。実際の企業活動においては、繰り返し生じる日々の取引を迅速かつ正確に処理していくことももちろん必要ですが、それに加え、例外的な取引についてどのように考え、どのように対応するのか、また、現状についてどのような課題があり、そしてそれをどのように改善していくのかという能力が必要になります。そこで、このような能力の重要性について十分に認識することおよびその能力を向上するようにすることの2点を軸としてゼミを進めていきます。

ゼミ紹介資料(PDF)
ゼミ紹介資料(PDF 43KB)
ゼミ生によるゼミ紹介文(PDF)
ゼミ生によるゼミ紹介文(PDF 91KB)

オンとオフがはっきりしていて、生徒と打ち解けやすい性格です。


ゼミ紹介動画

学部担当科目

ホームゼミ

その他

【専門分野・研究テーマ】
 財務会計、経営分析
【今取り組んでいるテーマ】
 新規株式公開企業における利益調整行動について
【学生へのメッセージ】
 大学生活を通じ、「考えること」や「問題を見つけること、そしてそれを解決していくこと」を楽しめるようになりましょう。

関連ウェブサイト

ページトップへ