EnglishChinese

現代の志塾 多摩大学オフィシャルウェブサイト。経営情報学部、グローバルスタディーズ学部、社会人大学院の紹介、入試情報等。学長:寺島実郎

現代の志塾 多摩大学

  • 初めての方へ
  • 資料請求
  • 交通アクセス
  • スクールバス時刻表
  • お問い合わせ

国際交流

☰ MENU
TOP > 国際交流 > グローバルスタディーズ学部 > ニュース・イベント

グローバルスタディーズ学部
ニュース・イベント

2017

2017/3/28 グローバルスタディーズ学部、台湾国立東華大学と協力覚書を締結

3月28日(火)、グローバルスタディーズ学部は台湾花蓮市の国立東華大学と相互交流に関する覚書を締結しました。

台湾東海岸北部に位置する花蓮は、タロコ渓谷や少数民族(原住民)が多く住む風光明媚な観光地として有名であり、日本統治時代には日本人が多く移民してきた場所として今も多くの遺産が随所に見られます。

調印式に臨んだ朱景鵬副校長は、グローバルスタディーズ学部から花蓮の自然の中で歴史や人文学を学びに来台する学生を大いに歓迎するとし、安田震一学部長は、2020年東京オリンピックのセーリング会場となる江の島が位置する藤沢市の魅力や、ホスピタリティ人材の育成に取り組んでいるグローバルスタディーズ学部の取り組みを紹介しました。今後は両大学の学生が、短期交換留学やサマースクールなどで相互訪問を重ねることが期待されます。

【国立東華大学ウェブサイトhttp://www.ndhu.edu.tw/

2017/03/27 グローバルスタディーズ学部、台湾真理大学と協力覚書を締結

3月27日(月)、グローバルスタディーズ学部は台湾新北市の真理大学と相互交流に関する覚書を締結しました。台北から近く、観光地としても有名な淡水に位置する真理大学は、1882年にカナダ人宣教師が開設した西洋式教育施設が起源の総合大学。調印式に参加した真理大学の林文昌校長は、学術シンポジウムや、教員の相互交流、学生の語学短期留学や長期交換留学、専門的な分野での交流を希望しました。

安田震一学部長は、東京五輪のセーリング競技会場予定地となった江の島がある藤沢市と提携するなど、インバウンドをサポートしてホスピタリティを学ぶ環境を整備していることを紹介。「英語や日本語を学ぶ学生、観光について学ぶ台湾の学生を歓迎する」と述べ、両大学の交流促進を大きく前進させたいと伝えました。

【真理大学ウェブサイト http://www.au.edu.tw/

 

2015

2015/3

国立曁南国際大学(台湾)から交換留学生3名が入学しました。
ice-breakingとしてフルーツバスケット等のゲームを楽しんだ後、在学生達と湘南台の街を散策しました。

2015/2

ナンヤンポリテクニック(シンガポール)からの交換留学生2名の送別会を兼ねた
お茶会を開催しました。浴衣には肌寒い季節でしたが、大学正門前でポーズを取ってくれました。

2014

2014/11

学園祭での地域住民との交流を目的としたStudy Abroad Caféも今年で5回目になりました。
国内外の教職員手作りのお菓子とともに、長期留学中の学生からのメッセージや、留学プログラムを紹介し、初の試みとして、中国人留学生による中国語ミニ講座、ハロウィンのかぼちゃ作りも開催しました。また、昨年に続いて、コーヒーは、UCC上島珈琲様にご提供頂きました。
その際頂いた22,162円の募金は、本学の海外ボランティア団体〝Zion’s Club″にて大切に使わせていただきます。(写真、2列目中央がZion’s Clubメンバー)ご協力誠にありがとうございました。

  
  

2014/10

014年春・夏の短期留学プログラム参加者を対象としたフォト・エッセイコンテストを開催し、これまでで最多の17作品のエントリーがありました。
受賞作品はこちらです。

1位:Our special teachers!!! (バンクーバーアイランド大学)
1位:Our special teachers!!! (バンクーバーアイランド大学)

2位:The earth and nature (クライストチャーチ工科大学)
2位:The earth and nature
(クライストチャーチ工科大学)
3位:The Sun (UCLA)
3位:The Sun (UCLA)

4位:The game(モナシュ大学)
4位:The game (モナシュ大学)
5位:Awake! (ロイヤルメルボルン工科大学)
5位:Awake! (ロイヤルメルボルン工科大学)


2014/10

ナンヤンポリテクニック(シンガポール)から2週間のStudy Tourを受け入れました。
滞在中、2度も台風に遭い、箱根観光や高尾山ハイキングを断念せざるを得ませんでしたが、最終日のプレゼンテーションでは、日本のおもてなしや食事・ビジネスマナーに関する講義や、本学の学生との渋谷・原宿ツアーを通じて、日本の文化や日本人の国民性など多くのことを学んだとの感想が述べられました。

   

2014/10

9月入学生 & 上記 ナンヤンポリテクニック(シンガポール)Study Tourの歓迎会を行い、終了時刻を過ぎても賑やかな歓談が続きました。
Cezars Kitchen様にケータリングして頂いた、日本食を美しくアレンジしたお料理が好評でした。

 
  

2014/09

国立曁南国際大学(台湾)、ナンヤンポリテクニック(シンガポール)、からの交換留学生を含む9名が入学しました。

2014/7

ドイツ ブレーメン州立経済工科大学からの交換留学生の送別会そして、この夏、国立曁南国際大学、アルゴマ大学、マカオ大学、バルドスタ州立大学への交換留学に出発する6名の学生の壮行会を開催しました。留学生が日本滞在中に刺激を受けて描いた絵画30点も展示され華やかな会になりました。

 

2014/7

昨夏交換留学に出発して帰国した学生達の体験報告会を行いました。
(レイクランドカレッジ、アルゴマ大学、ナンヤンポリテクニック、ブレーメン州立経済工科大学、バルドスタ州立大学)
出発前には物静かだった学生が堂々と英語でプレゼンテーションを行うなど、大きな成長が見られました

2014/5

新たに提携を結んだインドネシア ビヌス大学から6名の留学生を受け入れました。
1週間という短い期間でしたが、サバイバル日本語クラス、和食のテーブルマナー講座、 書道、折り紙、お茶会、鎌倉・・と様々な日本を体験しました。

   

2014/4

4月17日に「アメリカ流新入コンパ」を開き、20名の参加がありました!
ドイツからの交換留学生のヴェレナ・ドーラー(Verena Dohler)さんと国際交流課の新スタッフドニー・アンダーソン(Donny Anderson=米)の司会により、アメリカの大学生が学年初めに経験する定番イベント「ice-breaker(打ち解けて仲良くなるためのゲーム)」を楽しみました。参加者全員が質問カードを使った英会話に挑戦たり、チーム対抗で手を使わずに口にくわえたスプーンでキャンディを運ぶレースをしたりと、盛り沢山の90分となりました。最後に司会の二人によるプチ語学講座もあり、抽選で景品が当たったラッキーな3名もいました! これからたくさんの楽しい催物を計画していきますのでSGSの国際交流を盛り上げましょう!

 

2014/1

学期の締めくくりとして、長期留学経験者(ロイヤルメルボルン工科大学、ナンヤン ポリテクニック)による発表会、ドイツ&シンガポールからの交換留学生による日本留学体験報告会、茶道部のおもてなしによるお茶会、春出発長期留学壮行会を行いました。
また、昨年に引き続き、藤沢市の地域活動団体『こめこめクラブ』の皆様のご協力の下、餅つきパーティも盛大に開催することができました。

   

2013/11

2日・3日の学園祭では、後援会と共同でStudy Abroad Cafeを開催しました。
例年通りの留学プログラム紹介、留学中の学生からのコメントや写真の掲示に加えて、アフリカのコーヒーやベトナムの手芸品販売、ドイツからの交換留学生による母国紹介コーナーを設け、2日間で約350名の方々にご来場頂きました。

  

また、本学の学生による海外ボランティア団体“Zion’s Club”に対して、23,032円の募金が集まり、メンバーへの授与式を行いました。ご協力頂いた方に感謝を申し上げます。

 


2013/11

2013年春・夏の短期留学プログラム参加者を対象としたフォト・エッセイコンテストを開催しました。フォトは12、エッセイは4作品の応募がありました。写真は11月2-3日の学園祭時に掲示し、多くの方に見て頂きました。
フォトコンテストの受賞作品はこちらです。


1位 Let’s share smiles!! 
1位 Silence Sunset(ハワイ大学)

2位 Good-bye, the Sun
2位 Love (ビクトリア大学)


3位 A marriage at the back alley
3位 See you again!! (モナシュ大学)

2位 Good-bye, the Sun


2013/10

9月30日から10月11日の2週間、シンガポール ナンヤンポリテクニックからの14名の学生を受入れました。
手巻寿司による歓迎パーティーに始まり、都内ホテル見学、浴衣でお茶会、森永製菓工場見学、書道体験、 箱根・鎌倉観光など、盛りだくさんのイベントを参加者全員が元気にこなしました。
また、“ホスピタリティ”“リーダーシップ”等、通常の授業にも参加し、積極的に日本人学生と交流する姿が見られました。

 
 

2013/9

9月入学生の入学式を行いました。
交換留学生として、シンガポール ナンヤンポリテクニックから2名、ブレーメン州立経済工科大学から1名がSGSに仲間入りしました。

 

2013/7

ロイヤルメルボルン工科大学からの交換留学生の送別会を兼ねて、浴衣でお茶会をし、その後校庭で花火を楽しみました。

 

  

この夏交換留学へ出発する学生の歓送会を行いました。
8名の学生のうち4名が参加し、留学への抱負等を発表しました。
留学先は、ブレーメン州立経済工科大学(1名)、アルゴマ大学(1名)、 レイクランド大学(2名)、バルドスタ州立大学(2名)、ナンヤンポリテクニック(2名)です。

 

  

2012年4月から1年間、ブレーメン州立経済工科大学にて交換留学をしてきた2名の学生と、今学期、ロイヤルメルボルン工科大学からの交換留学生としてSGSで過ごした留学生による体験報告会を行いました。

 


2013/6

餃子パーティーを開催しました。中国人の留学生も含めて餃子を包むのは初めての学生がほとんどでしたが、きれいな仕上がりになりました。参加学生は15名程度と多くはありませんでしたが、教員も交えた和やかな交流会になりました。

 

2013/4

2013年春学期には、1名の交換留学生(RMIT)と7名の留学生がSGSに仲間入りしたので彼らの歓迎会を兼ねてたこ焼きパーティーをしました。
50名近い学生が参加し、最後には、クッキングサークルのメンバーが葛餅でもてなしてくれました。

 

2013/1

5名の交換留学生がSGSで過ごす最後の一ヶ月、着物でお茶会体験、大相撲観戦、送別会を兼ねた餅つきパーティー等、多くのイベントを 企画しました。餅つきは、藤沢市の地域活動団体『こめこめクラブ』の皆様に大変お世話になりました。

 
 
 
 

2012

2012/11

2012年度春~夏に留学した学生によるフォト&エッセイコンテストを開催し、13名(フォト)、3名(エッセイ)の応募がありました。
受賞作品はこちらです。

120206-3_1.JPG
1st Prize Making powdered green tea!
120206-3_2.JPG
2nd Prize: Smug face
120206-3_2.JPG
3rd prize: One for all, all for one!

2012/11

11月3日・4日の学園祭にて、今年も留学プログラムを紹介する“Study Abroad Cafe”を開き、手作りのお菓子やコーヒーを提供しました。
ブレーメン経済工科大学からの交換留学生を含むSGSの学生と、地元の方や高校生が交流する姿が見られました。

120206-3_1.JPG 120206-3_2.JPG

2012/10

本学の提携大学であるシンガポールのナンヤンポリテクニックの14名の学生が11日間、日本の文化、ホスピタリティ、ビジネスを学びました。本学の学生と共に講義受講、都内ホテルや藤沢のいすゞ自動車工場の見学、書道・着物体験、週末は箱根と非常にタイトなスケジュールでしたが、全員元気に修了することができました。



120206-3_1.JPG 120206-3_2.JPG

2012/9-10

ドイツ、オーストラリア、シンガポールから5名の交換留学生、中国から1名の正規留学生が入学し、上記シンガポール学生達とともに手巻き寿司・たこ焼で歓迎会をしました。


120206-3_1.JPG 120206-3_2.JPG

2012/01

1月10日より2週間、交換留学提携校であるロイヤルメルボルン工科大学(オーストラリア)の学生13名が、藤沢市民の方々、学生、職員のご協力の下、ホームステイをしながら、日本語や日本文化を学びました。


120206-3_1.JPG 120206-3_2.JPG


2011

2011/11

海外留学フォト&エッセイコンテストを行いました。フォトコンテスト受賞作品はこちらです。


1位 Let’s share smiles!! 
1位 Let’s share smiles!!

2位 Good-bye, the Sun
2位 Good-bye, the Sun


3位 A marriage at the back alley
3位 A marriage at the back alley


2011/9

ブレーメン州立経済工科大学(ドイツ)からの交換留学生を含む3名の新入生歓迎会として手巻寿司パーティーを開催しました。

 


2011/8

本学の学生が、株式会社 LbE Japan主催の“オーストラリア日本語日本文化キャンプ”(パース)にリーダーとして参加し、地元の子供達との交流を楽しみました。

 


2011/02

茶道部の協力のもと、9月に入学した交換留学生2名の修了式を着物で行いました。

 


2011/02

5名の学生が、22-24日に行われた 富士山の日を記念する“富士見ツアー”に参加し、東京外国語大学の留学生と共に、沼津の長興寺における茶道・座禅・宿泊、周辺観光、温泉、を楽しみました。

 


2011/02

28日、台湾 新営高校の生徒32名がSGSを訪問しました。


 

2010

2010/11

11月8、9日、学園祭にて"Study Abroad Cafe"を開催し、これまでの留学プログラムを紹介しながら、手作りのスコーン・コーヒーを提供しました。延べ200名以上の方が来場してくださいました。


 


2010/11

海外留学フォト&エッセイコンテストを行いました。フォトコンテスト受賞作品はこちらです。


1位 Festival in the village! Dancers are all men☆


2位 Dancers ~near the river~



3位 Watching TV


2010/9

9月入学生歓迎・手巻き寿司パーティーを開催しました。

 


2010/9

交換留学生2名を含む5名が入学しました。


2010/7

ドイツからの交換留学生がお茶会を経験しました。


2010/5

文化交流のため来日中のインドネシアの高校生と鎌倉へ行きました。


2010/3

米国シカゴにあるDe Paul Universityから20名の学生がSGSを訪問し、SGSの生徒とのディスカッション、お茶会を楽しみました。  
また、Professor Larreaによる国際ビジネスに関する講義も開かれました。

 


2009

2009/11/10

留学生対象のお茶会を開催しました。


2009/10/29

ブレーメン州立経済工科大学Goydke教授による特別講義(テーマは、第1部 「日本とドイツの中小企業」・第2部 「日本とドイツにおける家族経営の統治シテムと直面する課題」)を開催しました。


2009/10/22

夏休みを利用してStudy Abroad Programに参加した学生による体験報告会を開催し、10名の学生が英語でプレゼンテーションを行いました。

 


2009/09

ブレーメン州立経済工科大学より3名の交換留学生が来日しました。


2009/06/04

米国 ウェストワシントン大学教授 Dr. Thomas W. Roehlによるビジネス講座が開催されました。

関連情報