EnglishChinese

現代の志塾 多摩大学

  • 初めての方へ
  • 資料請求
  • 交通アクセス
  • スクールバス時刻表
  • お問い合わせ

大学概要

☰ MENU

教員紹介(業績公開)

酒井 麻衣子/サカイ マイコ

酒井 麻衣子/サカイ マイコ

職 名

非常勤講師

所 属

経営情報学部 経営情報学科

教員業績

sakai_2016.pdf (PDFファイル 349KB)


プロフィール

京都大学教育学部(心理学)卒、法政大学大学院 博士後期課程経営学専攻(マーケティング)修了、博士(経営学)。複数の民間企業でデータ分析コンサルティングに携わりながら、社会人向けセミナー講師・大学非常勤講師などを経て2005年4月より現職。

酒井 麻衣子の志

私の志は、自らの意志と責任で行動し、さまざまな経験を重ね、他者とのつながりの中で自分の存在意義を知る過程で、若者たちに「自分を信じる力」と「生き抜く力」を身につけさせることを通じて社会貢献することです。

酒井ゼミの志
~どんな人材を育てたいか~

 酒井ゼミでは、ビジネス界と連携した実践的なゼミ活動を行っています。

 ビジネスの現場では、自分の考えを他者に分かりやすく伝え、ときには他者を説得する必要があります。
 学生時代は、ただ「自分がそう思ったから」という主張を通すだけで何とかなるかもしれません。しかしビジネス界では、そのように主観的であいまいな理由では、他者の心を動かすことはできないのです。
 社会人として一人前の仕事をするためには、客観的な根拠に基づいて、課題の本質を判断し、それを解決するためにどうすればいいのか方法を考え、その解決方法を実行に移す力を身に付けることが重要となります。

 ゼミ活動では、企業との共同研究プロジェクトにおいて、現実に企業が抱えている課題を共有し、世の中の動向を表すさまざまなデータを分析し、その問題解決をはかる訓練を行います。

 その過程でまず、学生のうちから「社会人として通用する姿勢」を身に付けます。そして「データを分析する技術を有し、問題解決のための判断・企画・実践ができる人材」となって社会にはばたくことを目指しています。

ゼミ紹介資料(PDF)
ゼミ紹介資料(PDF 812KB )
ゼミ生によるゼミ紹介文(PDF)
ゼミ生によるゼミ紹介文
(PDF 130KB)

いつも厳しいですが、おもしろく、愉快な先生でもあります。
ゼミ生の面倒をよく見てくれて、酒井ゼミ生にとっての第二のお母さん的存在です。

主要著書

『SPSS完全活用法 データの入力と加工(第3版)』東京図書(2011/1)
『SPSS完全活用法 データの視覚化とレポートの作成』 東京図書(2004/10)

学部担当科目

ホームゼミIII~VI

その他

関心領域:サービス・マーケティング、データベース・マーケティング
所属学会:日本行動計量学会、日本マーケティング・サイエンス学会、日本消費者行動研究学会、日本商業学会、地域活性学会
好きなこと: 絵を描くことと、とにかく犬が好き。
メッセージ:大学では心理学に没頭し、社会人になってからはデータ分析という仕事をとことん追及してきました。大学で精一杯学ぶことも、社会人として目的を持って仕事をしていくことも、どちらも人生をとても有意義な充実したものにしてくれます。データマイニングの世界はこれからどんどん発展していく、とてもやりがいのある分野です。ぜひ一緒に学び、実践しましょう!

関連ウェブサイト