English

多摩大学オフィシャルウェブサイト。経営情報学部、グローバルスタディーズ学部、社会人大学院(MBA ビジネスデータサイエンス)の紹介。イベント、入試情報等。学長:寺島実郎

現代の志塾 多摩大学

  • 初めての方へ
  • 資料請求
  • 交通アクセス
  • スクールバス時刻表
  • お問い合わせ

大学概要

☰ MENU
TOP > 大学概要 > 教員紹介(業績公開) >経営情報学部

教員紹介 経営情報学部

経営情報学部

久恒 啓一/ヒサツネ ケイイチ

久恒 啓一/ヒサツネ ケイイチ
職名
副学長
経営情報学部長
教授
所属
経営情報学部 事業構想学科
大学院経営情報学研究科
主な職歴
日本航空

今日も生涯の一日なり 久恒啓一図解ウェブサイト ゼミHP 詳細はこちら

久恒 啓一の志

私の志は、日本人のアタマの革命(図解コミュニケーション)とココロの革命(人物記念館の旅)を通じて社会に貢献することです。

久恒ゼミの志

『現代の志塾』~産業社会の問題解決の最前線に立つ人材を育てる~
久恒ゼミ=図解ゼミ
久恒ゼミの志=産業社会の問題解決の最前線に立つ志人材(人物)を育てる


グローバルビジネス

飯田 健雄/イイダ タケオ

飯田 健雄/イイダ タケオ
職名
教授
所属
経営情報学部 事業構想学科
グローバルスタディーズ学部

研究業績 詳細はこちら

飯田ゼミの志

グローバルな人材を育てる小さなコンサルティング企業を将来設立したいことです。 50年後、100年後、日本はもっと国際的に融合しているモザイク国家となっているでしょう。 その方向性に光をあてたサービスに自分自身を捧げていきたいと思っています。

飯田 健雄の志

斃れて後已む

石川 晴子/イシカワ ハルコ

石川 晴子/イシカワ ハルコ
職名
准教授
所属
経営情報学部 事業構想学科

詳細はこちら

石川 晴子の志

私の志は、社会に貢献する志をもつ国際人育成を通して社会貢献することです。

石川ゼミの志

石川ゼミは、英語・コミュニケーション・社会活動をテーマにした活動を通して、自分の持ち味を生かしながら地域社会、国際社会で社会貢献ができる人材を育てることを目標に活動しています。



金子 邦博/カネコ クニヒロ

金子 邦博/カネコ クニヒロ
職名
教授
所属
経営情報学部 事業構想学科
主な職歴
日本公会計総合研究所

詳細はこちら

金子 邦博の志

私の志は、ビジネスチャンスに気づいて付加価値を生み出せる人材を育成することです。

金子ゼミの志

金子ゼミは、専ら「会計」を学んでいくこと主目的としています。

栢原 伸也/カシハラ ノブヤ

栢原 伸也/カシハラ ノブヤ
職名
教授
所属
経営情報学部 事業構想学科

詳細はこちら

栢原 伸也の志

人々が「生きている喜び」を実感できる価値を発見・創造する事。 そして、広くその価値を流通させる事。

栢原ゼミの志

人々が人生の充実感を得られるような、価値の発見、価値の創造ができる人材を養成していきたい。



金 美徳/キム ミトク

金 美徳/キム ミトク
職名
教授
アクティブ・ラーニング支援センター長
所属
経営情報学部 事業構想学科
大学院経営情報学研究科
主な職歴
三井物産戦略研究所

詳細はこちら

金 美徳の志

私の志は、日本とアジアの共通利益を教育研究活動を通じて実現することです。

金ゼミの志

アジアなど新興国や不条理な社会・国際問題に踏み込む勇気を育み、アジア・ユーラシアで活躍する国際人材や時代ニーズの産業的解決者の育成を目指す。

小林 英夫/コバヤシ ヒデオ

小林 英夫/コバヤシ ヒデオ
職名
教授 
学長室長
所属
経営情報学部 事業構想学科
主な職歴
日本IBM

詳細はこちら

小林 英夫の志

私の志は、自らがロールモデルとなりビジネスとアカデミックの世界の橋渡しをして社会に貢献することです。

小林ゼミの志

学生時代は、学びの時期であるとともに、資質を身に付ける時期でもあります。 ゼミ活動を通じて、資質としての『真摯さ』を追求していきたいと思います。



椎木 哲太郎/シイギ テツタロウ

椎木 哲太郎/シイギ テツタロウ
職名
教授
所属
経営情報学部 事業構想学科

詳細はこちら

椎木 哲太郎の志

(或いは永久に訪れることはないかも知れない)劉備玄徳や木下藤吉郎が草の庵の門を敲く日に備えて、人知れず日々研鑽を積む労を敢えて厭うまい。

椎木ゼミの志

近現代史や社会経済政策の研究を通じて自らの潜在能力・表現能力を開花させ、ともに主権者たる日本国民、地球市民としての意識を持って社会に貢献できるよう切磋琢磨する。

下井 直毅/シモイ ナオキ

下井 直毅/シモイ ナオキ
職名
教授
所属
経営情報学部 事業構想学科
大学院経営情報学研究科

詳細はこちら

下井 直毅の志

私の志は、世の中の社会制度について、多くの人が幸せになれるための制度改革がどのようなものなのかを考えて主張することを通じて社会に貢献することです。

下井ゼミの志

基礎的な読み、書き、計算ができるような人材。
しっかりと自分の頭で考えることができる人材。
何が問題なのか、どういう解決方法・手段がありうるのか、といった論点を抽出できる人材。
これらの能力を身につけ、それを誠実に実行できる人材。



杉田 文章/スギタ フミアキ

杉田 文章/スギタ フミアキ
職名
教授
事業構想学科長
所属
経営情報学部 事業構想学科

詳細はこちら

杉田 文章の志

私の志は、学生の努力や自己研鑽に寄り添うことを通じて社会貢献することです。

杉田ゼミの志

このゼミの志は、レジャーやスポーツのマネジメントを通じて、心豊かな社会を目指すことと、これに貢献できる人材を輩出することです。

趙 佑鎭/チョウ ウジン

趙 佑鎭/チョウ ウジン
職名
教授
所属
経営情報学部 事業構想学科

詳細はこちら

趙 佑鎭の志

私の志は、情理兼備の人物を育むことを通じて社会貢献することです。

趙ゼミの志

「情理兼備の人物」、「複眼的思考のできる人材」、「人々と共感し、微妙な人間関係を扱い、人々の楽しさを誘導し、コンセプトを生み出せる能力を持った人材」。



常見 耕平/ツネミ コウヘイ

常見 耕平/ツネミ コウヘイ
職名
教授
所属
経営情報学部 事業構想学科

常見 耕平 詳細はこちら

常見 耕平の志

私の志は、世の片隅で静かに過ごし、人様にご迷惑をおかけしないことで社会貢献することです。

常見ゼミの志

学ぶ人。

中村 その子/ナカムラ ソノコ

中村 その子/ナカムラ ソノコ
職名
教授
所属
経営情報学部 事業構想学科

詳細はこちら

中村 その子の志

私の志は、社会に幸せの種をまく多摩大生を送り出すことを通じて社会貢献することです。

その子ゼミの志

製品、サービス、組織、そして人間。それらのよいところをPRさせればぴかいち!と称される人がゼミから飛び立ち、社会に小さな幸せの種をまくことを心から願って、日々ゼミ活動に励んでいます。



巴 特 尓/バートル

巴 特 尓/バートル
職名
准教授
所属
経営情報学部 事業構想学科
主な職歴
三井物産戦略研究所

詳細はこちら

バートルの志

私の志は、マージナル・マンの視点に立った教育研究活動を通じて社会貢献することです。

バートルゼミの志

中国やアジア地域に関する基礎的な知識の習得と情報の収集・分析を通じて、アジア・ダイナミズムに対する理解を深めると共に産業社会が抱える問題の発見能力と解決能力の高い人材育成を目指す。

浜田 正幸/ハマダ マサユキ

浜田 正幸/ハマダ マサユキ
職名
教授
所属
経営情報学部 事業構想学科
大学院経営情報学研究科
主な職歴
野村総研

浜田ゼミ 詳細はこちら

浜田 正幸の志

私の志は、日本の『働く』をおもしろくすることによって、社会に貢献することです。

浜田ゼミの志

【浜田ゼミ 経営理念】ゼミを通じて、自然と社会の仕組みを解明していくことに貢献し、地球社会と自分自身の人生をゆたかにおもしろくしていきます。



樋口 裕一/ヒグチ ユウイチ

樋口 裕一/ヒグチ ユウイチ
職名
教授
所属
経営情報学部 事業構想学科

樋口裕一の筆不精作家のブログ 詳細はこちら

樋口 裕一の志

私の志は、著作や様々な教育手段を通して、日本人の発信力・文章力の向上に貢献することです。

樋口ゼミの志

文化をわかりやすい形で広めるための方法を模索し、人々と様々な事柄について交渉し、人々をひきつける文章を書き、多くの人に喜んでもらえるように行動をするノウハウを身につけます。ここで身につけた力は社会に出て何をするにしても役立つはずです。

村山 貞幸/ムラヤマ サダユキ

村山 貞幸/ムラヤマ サダユキ
職名
教授
所属
経営情報学部 事業構想学科
大学院経営情報学研究科
主な職歴
電通

日本大好きプロジェクト 詳細はこちら

村山 貞幸の志

私は、学生と共に日本伝統文化の伝承イベントを行うことで社会貢献をします。 実績 子ども向けイベント1,036回(平成25年6月現在)、その他東京ミッドタウン、二子玉川ライズ、増上寺等で大型イベント多数。

村山ゼミの志

プロフェッショナル を目指します。 
日本大好きプロジェクト



地域ビジネス

梅澤 佳子/ウメザワ ヨシコ

梅澤 佳子/ウメザワ ヨシコ
職名
教授
所属
経営情報学部 事業構想学科

詳細はこちら

梅澤 佳子の志

私の志は、ライフデザインを通じて社会貢献することです。

梅澤ゼミの志

1.現代社会で自分の立ち位置を認識し、今何をすべきかを正しく見極め、自らの強い意志によって行動できる、そのような人物像を目指しています。

大森 映子/オオモリ エイコ

大森 映子/オオモリ エイコ
職名
教授
所属
経営情報学部 事業構想学科
グローバルスタディーズ学部

詳細はこちら

大森 映子の志

私の志は、歴史的な手法によって過去の諸相を明らかにし、現代社会を客観的に見つめ直す視点を養うことを通じて社会貢献することです。

大森映子ゼミの志

歴史学的な手法を通じて、過去の諸相を明らかにしていくとともに、現代社会を客観的に見直す視点を養います。



奥山 雅之/オクヤマ マサユキ

奥山 雅之/オクヤマ マサユキ
職名
准教授
所属
経営情報学部 事業構想学科

詳細はこちら

奥山 雅之の志

私の志は、『産業の発展なしに地域の発展はない』という考えのもと、産業を支える『人財』の育成、地域産業・中小企業経営の研究・支援を通じて、社会貢献することです。

奥山ゼミの志

高いアンテナを張って地域の課題をつかみ、その解決策を自分で考え、その考えを発信し、率先して行動する人材、自分の得意なフィールドで社会に貢献する人材を養成します。

中澤 弥/ナカザワ ワタル

中澤 弥/ナカザワ ワタル
職名
准教授
所属
経営情報学部 事業構想学科

詳細はこちら

中澤 弥の志

私の志は、芸術・文化を広く探ることで多様な思考のあり方を指し示すことである。

中澤ゼミの志

メディアが伝えるメッセージを読み解き、メディアと心のつながりを認識する。 また、社会を生き抜くためのメディア・リテラシーを身に付けること。



中庭 光彦/ナカニワ ミツヒコ

中庭 光彦/ナカニワ ミツヒコ
職名
教授 
地域活性化マネジメントセンター長
所属
経営情報学部 事業構想学科

詳細はこちら

中庭 光彦の志

人口減少社会の課題を、有効な地域政策手法を多数開発することで解決に導くことが私の志です。

中庭ゼミの志

地域政策、コミュニティデザインを学び、地域の魅力づくりや観光まちづくりの企画提案を行える人材を養成します。

松本 祐一/マツモト ユウイチ

松本 祐一/マツモト ユウイチ
職名
准教授
所属
経営情報学部 事業構想学科

詳細はこちら

松本 祐一の志

「何かしたいけれど、どうしたらよいかわからない」という「不器用」な人と組織を支援することで、誰もが自分らしい事業を構想し、実践できる社会にしたい。

松本ゼミの志

事業開発を学ぶことで、「自律・自省」と「協働」ができて、「成果」を生み出せる人を目指す。



ビジネスICT

出原 至道/イデハラ ノリミチ

出原 至道/イデハラ ノリミチ
職名
教授
所属
経営情報学部 経営情報学科
大学院経営情報学研究科

出原 至道の志

日本のイノベーションを底支えすることを目的として、新しい情報技術の応用実装を行うこと、また、その過程・成果を教育に還元して、生涯を通じて新技術を自力で自分のものにできる学生を育てること。

出原ゼミの志

情報技術のスキルをもとに、自分自身のオリジナルなアイディアを他の人と共同して実現していける人材を目指す。

今泉 忠/イマイズミ タダシ

今泉 忠/イマイズミ タダシ
職名
教授
所属
経営情報学部 経営情報学科
大学院経営情報学研究科

今泉 忠の志

私の志は、社会における『コト』の可能性についてリサーチし、提示することを通じて社会貢献することです。

今泉ゼミの志

経済・経営でのさまざまな現象に潜む変化の構造を探り、予測するための近似としてのモデルを考え試せる人材を育成したい。



大森 拓哉/オオモリ タクヤ

大森 拓哉/オオモリ タクヤ
職名
教授
経営情報学科長
所属
経営情報学部 経営情報学科
大学院経営情報学研究科

詳細はこちら

大森 拓哉の志

私の志は、一人ひとりの教育水準を上げ、人類全体がより幸せな生活を手に入れることです。

大森ゼミの志

このゼミでは、人間の心理や行動のしくみ・はたらきを明らかにすることにより、「的確な情報収集力・情報分析力・情報発信力」を養うことを目的としています。

清松 敏雄/キヨマツ トシオ

清松 敏雄/キヨマツ トシオ
職名
准教授
所属
経営情報学部 経営情報学科

詳細はこちら

清松 敏雄の志

私の志は、先人の英知を現代風に変換することを通じて社会貢献することです。

清松ゼミの志

ゼミでは会計に関連した問題の発見能力の向上とその解決能力の向上を目指しています。



久保田 貴文 /クボタ タカフミ

久保田 貴文 /クボタ タカフミ
職名
准教授
所属
経営情報学部 経営情報学科
主な職歴
主な職歴 岡山大学,大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 統計数理研究所

久保田 貴文の志

私の志は,社会における様々な問題解決のためのエッセンスをビッグデータの中からICTや統計解析の手法を用いて発見できる人材を育てることを通じて社会貢献することです。

齋藤S 裕美/サイトウ ヒロミ

齋藤S 裕美/サイトウ ヒロミ
職名
准教授
所属
経営情報学部 経営情報学科

詳細はこちら

齋藤S 裕美の志

私の志は、学生の情報倫理に関する知見や倫理観を醸成することを通じて社会貢献することです。

斎藤S.ゼミの志

著作権や個人情報の取扱いなど情報倫理に関わる分野について学び、問題の発見、分析、さらには問題解決のための方法を考え、それら分野で活躍できる人材を育成します。



彩藤 ひろみ/サイトウ ヒロミ

彩藤 ひろみ/サイトウ ヒロミ
職名
教授
所属
経営情報学部 経営情報学科
大学院経営情報学研究科

タマ大学へようこそ! 齋藤ゼミ 詳細はこちら

彩藤ひろみの志

マルチメディアを利用したコンテンツ作成と教育を通じて、地域と学生の活性化に貢献し、その自由が奪われることのないせかいを護ることです。

彩藤ゼミの志

最終的に、ゼミ活動の中で目指しているのは、誰に言われるのでもなく、自分でものを考えて作り出すことが出来る人、すなわち自立した人になるということにつきます。

酒井 麻衣子/サカイ マイコ

酒井 麻衣子/サカイ マイコ
職名
准教授
所属
経営情報学部 経営情報学科

多摩大学酒井研究室 酒井ゼミ公式サイト 詳細はこちら

酒井 麻衣子の志

私の志は、自らの意志と責任で行動し、さまざまな経験を重ね、他者とのつながりの中で自分の存在意義を知る過程で、若者たちに「自分を信じる力」と「生き抜く力」を身につけさせることを通じて社会貢献することです。

酒井ゼミの志

「データを分析する技術を有し、問題解決のための判断・企画・実践ができる人材」となって社会にはばたくことを目指しています。



佐藤 洋行/サトウ ヒロユキ

佐藤 洋行	サトウ ヒロユキ
職名
准教授
所属
経営情報学部 経営情報学科


詳細はこちら

佐藤洋行の志

私の志は、データサイエンスの教育を通じて、ITリテラシーとデータリテラシーの高い学生を育て、それによって日本のビジネスの効率性を高めることです。

佐藤ゼミの志

私のゼミでは、デジタルマーケティング×クラウドサービスをテーマに、データとインターネットさえ存在すれば、物理的な制約に縛られること無く、データを分析してビジネスに役立てることができるような、柔軟な知識と技術を身につけることを目指しています。

志賀 敏宏/シガ トシヒロ

志賀 敏宏/シガ トシヒロ
職名
教授
所属
経営情報学部 経営情報学科
主な職歴
三菱総合研究所

詳細はこちら

志賀 敏宏の志

私の志は、イノベーション(創新)の研究と教育を通じて、社会貢献-社会の幸せを増やし続けることです

志賀ゼミの志

「輝く人生を生きよう、まわりの人々にも幸せを届けよう」をモットーに、世界を知り、問題解決・コミュニケーション力を高め、最前線事例で実践する。



中村 有一/ナカムラ ユウイチ

中村 有一/ナカムラ ユウイチ
職名
教授
所属
経営情報学部 経営情報学科
大学院経営情報学研究科

中村(有)ゼミ 詳細はこちら

中村有一の志

私の志は、情報技術を通じて社会貢献することです。

中村ゼミの志

現代社会のさまざまな課題に挑戦できる実務的な能力を持つ。
新たな課題を発見し、新しいサービスや製品を開発できる能力を持つ。

増田 浩通/マスダ ヒロユキ

増田 浩通/マスダ ヒロユキ
職名
准教授
所属
経営情報学部 経営情報学科
大学院経営情報学研究科

詳細はこちら

増田 浩通の志

私の志は、社会シミュレーションを通じて社会貢献することです。

増田ゼミの志

増田ゼミでは,経営情報システム,経営科学,複雑系などをベースに,情報を基盤とした実践的なマネジメントの方法論や意思決定の研究及び教育を行います.



良峯 徳和/ヨシミネ ノリカズ

良峯 徳和/ヨシミネ ノリカズ
職名
教授
所属
経営情報学部 経営情報学科

詳細はこちら

良峯徳和の志

「一期一会」という気持ちを忘れず、めぐりあった人たちや物事に真心をこめて接していくことです。

良峯ゼミの志

脳波の測定を通して、心の動きや働きを定量的にとらえるという大胆な試みにチャレンジします。
そのなかで、科学的な実験の手続きやルールを遵守することの重要性を学び、データ処理や 統計的解析の基本を学習します。ゼミの仲間たちと切磋琢磨しながらプレゼンテーション能力を高め、計画を立案し、最後まで実行する実践力を培います。