English

多摩大学オフィシャルウェブサイト。経営情報学部、グローバルスタディーズ学部、社会人大学院(MBA ビジネスデータサイエンス)の紹介。イベント、入試情報等。学長:寺島実郎

現代の志塾 多摩大学

  • 初めての方へ
  • 資料請求
  • 交通アクセス
  • スクールバス時刻表
  • お問い合わせ

大学概要

☰ MENU
TOP > 大学概要  > 多摩大学創立25周年記念事業 >地域におけるメンタルヘルス対策シンポジウム

多摩大学創立25周年記念事業
地域におけるメンタルヘルス対策シンポジウム

地域におけるメンタルヘルス対策シンポジウム

シンポジウムでは、地域におけるメンタルヘルス対策について、特に自殺対策について現場における取組みを取り上げます。
大学や地方自治体さらには国の取り組みについて様々な視点・論点から見つめて今後の対策につなげるような議論になる予定です。

関係者やメンタルヘルスに関心を持つ方はもちろんのこと、これまであまり興味を持っていなかった方々でも関心を持っていただけ、さらに問題提起できる内容にする予定ですので、是非とも皆様の参加をお待ち申し上げます。

日時 : 2014年10月5日(日)13:00~16:00

場所 : 多摩大学 多摩キャンパスT-Studio 2F(アクセス

※お車でのご来校は、駐車場のご用意が出来ない場合がございますので
事前のご連絡をお願い申し上げます。 TEL:042-337-7300

参加費 : 無料 (事前登録不要)

 

【プログラム】

開会挨拶・趣旨説明13:00~13:05

セッション 13:05~14:55

「メンタルヘルス予防におけるウェルビーイングの役割」
 竹林 由武 統計数理研究所 リスク解析戦略研究センター
「多摩市の自殺統計の現状について」
 久保田 貴文 多摩大学 経営情報学部
「多摩市における自殺対策」
 石盛美佐子・井口 貢 多摩市 健康福祉部福祉総務課
「全国の地域自殺対策の評価検証」
 中西 三春 東京都医学総合研究所 精神保健看護研究室

総合討論 15:00~16:00

 

主催:多摩大学
共催:多摩市、統計数理研究所 リスク解析戦略研究センター
後援:厚生労働科学研究 「学際的・国際的アプローチによる自殺総合対策の
新たな政策展開に関する研究」 (研究代表者:本橋 豊(京都府立医科大学))
問い合わせ先:多摩大学 久保田 貴文(kubota@tama.ac.jp)